瞑想上級(レベル3)で得られる驚きの10の効果【体験談】

瞑想上級(レベル3)で得られる驚きの10の効果【体験談】

瞑想は大きく分けて3つの段階に分けることができますが、上級レベル(レベル3)を経験することで得ることができる具体的な効果を、体験談を基にご紹介します。
 
瞑想初期段階(レベル1)で得ることができる効果については、「瞑想初期段階(レベル1)で誰もが得られる11の効果【体験談】」をご覧ください。
 

 

瞑想中級段階(レベル2)で得ることができる効果については、「瞑想中級(レベル2)で得られる9つのすごい効果【体験談】」をご覧ください。

 

スポンサーリンク

1、瞑想で意識が覚醒する

意識が覚醒しているかどうかは、単に寝ているか起きているかの違いではありません。
 
私たちの意識は「自分が起きている」と自覚している時でさえ、眠っていることがあります。
 
瞑想レベル3を達成する頃には、意識が覚醒しやすくなります。
 
解脱を体験することで、意識が覚醒した状態が分かるようになります。
 
しかし、これらを経験したことで意識が覚醒した状態を保てる場合と、時間が経つにつれ意識がまた眠りにつく場合があります。
 
意識が覚醒した状態を維持するには、訓練が必要な場合があります。
 

2、明晰夢(ルシッドドリーム)を見やすくなる

意識が覚醒することで、明晰夢を見やすくなります。
 
明晰夢とは、寝ている間に見る夢の中で、意識的に自由にやりたいことができるというものです。
 
意識が覚醒していると、体が寝ていても、「生きる(起きている)」ことができます。
 
スポンサーリンク

3、瞑想でアストラルトラベルを経験できる

瞑想レベル2で多次元(世界)に存在することを覚えた後は、アストラルトラベルができるようになります。
 
アストラルトラベルとは、意識だけで様々な場所へ移動することです。
 
私の経験では、瞑想をしている自分を体外から見ることが出来たのが、1番最初に認識したアストラルトラベルで、その後、様々な場所へ行くようになりました。
 
地球上のどこでも行けるようですが、私は異世界をトラベルすることが好きです。
 

4、瞑想でアカシックレコードに行ける

アストラルトラベルができるようになると、アカシックレコードに行くことができるようになります。
 
アカシックレコードとは、全ての意識の全記憶が蓄積されているところです。
 
アストラルトラベルができる頃には、アカシックレコードに行くことができるようになりますが、引き出せる情報は、自分自身のレベルによります。
 

5、瞑想で他の人の霊体が見える

アストラルトラベルができるようになると、異世界で様々な人に会うことができます。
 
つまり、他の人の霊体を見ることができるようになるのです。
 
アカシックレコードと同じように、人の霊体から得ることができる情報は、自分自身のレベルと、その人がどこまで許可しているかによります。
 
異世界でも、プライバシーは尊重されており、むやみやたらに誰でもアクセスできる訳ではありません。
 

6、瞑想でエンジェル、大天使、アセンデットマスターと出会う

アストラルトラベルができるようになると、他の人の霊体に会えることに加え、高次元の存在たちと会うことができます。
 
これも、自分のレベルと、会う必要性があるかどうかの状況によって、様々です。
 
私自身の体験では、異世界で、「誰かすごい人に会ったけれど、いったい誰だったのだろう」と、後から調べたり、会う回数を重ねることで理解することが多いです。
 
場合によってはもちろん、会った時に、それが誰なのか知ることができる場合もあります。
 

7、異世界に存在している自分のチームメンバーに出会う

アストラルトラベルができるようになり、様々な人に会うようになると、自分は1人ではないことが本当に実感できます。
 
自分がこの世界に生まれてきた背景には、どのような人々がサポートしてくれていて、現在進行形で協力してくれているのかが分かるようになります。
 
その1つの具体例として、私は異世界に存在している、自分のチームメンバーに会いました。
 
今でもコンタクトをまめにとり、協力し合っています。
 
私は、チームの一員として、チームの目的をこの現実世界で果たすという感じです。
 
例えるならば、彼らは、NASAというステーションにいるチームメンバーで、私は宇宙服を着て宇宙に出ている宇宙飛行士といったところでしょうか。
 

8、瞑想で自分の前世を知ることができる

瞑想で様々な情報を手に入れられるようになると、自分の前世を知ることができるようになります。
 
前世で私が生きていたことの意味、挑戦、社会的地位、パートナー、苦悩や、達成できなかったことなどが分かります。
 
そして、それが今世の私の人生と繋がっていて、ますますつじつまが合うなと感じます。
 

9、瞑想で自分が生まれてきた理由を知る

瞑想で様々な情報が手に入ることの他の一例として、自分が生まれてきた理由を知ることができます。
 
自分が生まれてきた理由は、「ライフパーパス」とも呼ばれており、これが分かることで、人生を生きる意欲が強く沸いたり、人間として生きることのできる、限りある時間を尊く感じることができるでしょう。
 
これによって、生き方(生活の仕方)が大きく変わるものです。
 

10、瞑想で変性意識状態になる

瞑想レベル3をする頃には、自分の在り方が変わることで、変性意識状態になることが増えます。
 
個人的には、これを「ハイヤーセルフが体内に降りてきた」と感じました。
 
変性意識状態になると、とても幸せな気持ちになり、様々な情報が肉眼から入るようになり(正確には肉眼から情報が入ってくるように感じるということです)、視界が変わります。
 

まとめ

瞑想レベル3で得ることができる効果(体験談)は、
 
1、瞑想で意識が覚醒する
2、明晰夢(ルシッドドリーム)を見やすくなる
3、瞑想でアストラルトラベルを経験できる
4、瞑想でアカシックレコードに行ける
5、瞑想で他の人の霊体が見える
6、瞑想でエンジェル、大天使、アセンデットマスターと出会う
7、異世界に存在している自分のチームメンバーに出会う
8、瞑想で自分の前世を知ることができる
9、瞑想で自分が生まれてきた理由を知る
10、瞑想で変性意識状態になる
 
でした。
 
瞑想で得られる効果を、レベル1~3に分けてご紹介してきましたが、これらはあくまでも個人的な経験です。
 
つまり、瞑想をすることで、さらに多くの効果を期待できるということです。
 
瞑想で得られる効果は、瞑想をする本人が何を必要としているか、何を求めているかなどによって異なります。
 
つまり、瞑想は、あらゆることを可能にする手段なのです。
 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です