愛されてると彼女が実感!必ず喜ばれる癒し系クリスマスプレゼント8選

愛されてると彼女が実感!必ず喜ばれる癒し系クリスマスプレゼント8選

2017年のクリスマスももうすぐですね!女性がクリスマスプレゼントをもらって本当に喜ぶ瞬間は「私って愛されているな」と実感できた時なのです。彼女への愛をうまく形にすることができれば、女性は必ず喜びます。そしてそんな愛のこもったプレゼントを贈るあなたに癒され、あなたへの愛情もさらに深まるはず!
 
スポンサーリンク

1、似顔絵

彼女とあなたのラブラブな似顔絵のプレゼントは、彼女が必ず喜ぶプレゼントです。
 
2人で一緒に撮る写真は、恋愛関係が存在する証拠として女性は特に心を温めますが、手書きの似顔絵なら更に好感度アップ!
 
絵を描くことに抵抗がない方は2人のラブラブなイメージを作成してみてはいかがでしょう?
 
「自分との関係を大事にしてくれているんだなぁ」と彼女が実感できるプレゼントになるでしょう。
 

 

2、名前やメッセージ入りギフト

若い女性にとって、クリスマスは恋人と過ごす特別な日です。「愛する君にとっての貴重な1日を、僕も大切な日だと思っているよ」という気持ちを現わしてみませんか?
 
一緒に飲むグラスやギフトに、自分と彼女の名前を入れたり、あなたの心の思いを物に残すことで、女性はその物を見る度に「愛されてるなぁ」とにやけてくるほど嬉しいでしょう。
 

 

スポンサーリンク

3、お花

お花をもらって喜ばない女性はいないのではないでしょうか?
 
お花を贈る男性は、「キザだ!」なんて一時期言われていましたが、時代は変わり、花を美しいと思える心を持つ男性に好感を持つ女性は多いものです。
 
海外では、お花のプレゼントは定番中の定番であり、女性がもっとも喜び、花を贈る男性の心に母性本能をくすぐられるものです。
 
自分の思いを伝える花言葉の花をプレゼントしたり、単純に自分のインスピレーションで選んだ花を思いの数だけ贈ってみてはいかがでしょうか?
 

 

4、ラブラブ旅行のプレゼント

二人だけの特別な時間を、日常から離れた異空間で過ごすことができれば、クリスマスの思い出はさらに特別なものとなります。
 
人がひしめき合う雑踏から2人で抜け出して、周りを気にしなくてすむ2人だけの瞬間瞬間を味わってみませんか?
 
きっと彼女の心には深く残る思い出となり、「あの年は〇〇に行って楽しく癒されて、愛が深まったよね~」と毎年思い出すほどでしょう。 

5、お家に癒し系の置物をプレゼント

「一緒にいない時間も、僕は君を大切に、愛しているよ」という気持ちを、存在感のある置物を贈ることで、現わしてみませんか?
 
物を贈る時というのは、その人の念が繁栄されるものです。
 
物によっては時に「愛されている感」を与えるどころか、プレッシャーを感じさせてしまうこともよくあります。その為、どんな物を贈るかは、慎重に考える必要があります。
 
癒し系のプレゼントなら、受け取ってプレッシャーを感じる人は少ないでしょう。
 
リラックスさせる置物を贈るあなたに、自由の愛を感じ、「癒される(頼れる)恋人だなぁ」と好感度が上がるでしょう。
 
 

6、植物を贈る

植物もプレッシャーを与えない置物の1つでしょう。
 
特に会えない時間が多い方にお勧めです。
 
植物を愛する男性に「この人を選んでよかった」と心温まる女性は多いでしょうし、「これを彼の分身だと思って大切にしよう」と愛情を育てるように育てたり、「会えない時間も寂しくない」と思えるかもしれません。
 
いずれにしても、植物を大事にする男性に、乙女心はキューンとなるでしょう。
 
 

 

7、石やクリスタルのアクセサリー

クリスマスのプレゼントとして定評があるのは、やっぱりいつでも身につけていることができるアクセサリーですね。
 
シルバーやプラチナなどのアクセサリーもいいですが、誰もが贈っている、ありきたりなプレゼントよりも心に感動を与えられるのは、深い意味がある石やクリスタルを使ったアクセサリーでしょう。
 
ただの輝くアクセサリーではなく、輝く上にそのクリスタルや石に込められた深い意味があると知った女性は、「私って愛されているわ」と人並み以上のアクセサリーにとても喜ぶと思います。
 
 

8、存在感のある心地よい椅子

椅子というのは、当たり前ですが座る為に作られており、その中でもリラックスできる椅子は人気があります。
 
椅子の専門店で、デザインや座り心地にこだわって椅子を探す人がいるのは、癒しを求めているからです。
 
そんな癒しの場所となる椅子をプレゼントとして贈ることで、彼女は抱擁感を感じることでしょう。「彼に包まれて癒されている感じだわ」と彼女は、座っているリラックスタイムの間中、彼の包容力を感じることができるでしょう。
 
 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です