瞑想の効果はどのくらいの期間と時間を費やせば出るの?

瞑想の効果はどのくらいの期間と時間を費やせば出るの?

瞑想にどれくらいの時間(または期間)を費やせば、効果を実感することが出来るのか?また、いったいいつから瞑想の効果は出るのだろう?という疑問をスッキリ解決できるように、研究結果と自身の経験から分かりやすく解説します。
 
スポンサーリンク

科学的に証明された瞑想の効果が出るまでの時間と期間の例

近頃では、瞑想に関する科学的な研究も進み、様々な瞑想の効果が証明されています。
 
その中でも、瞑想の効果が出た時間について触れていたものの例をいくつかピックアップしてみます。
 
  • ある研究では、瞑想を数週間試したところ、集中力と記憶力に効果が出始めた。

参考:https://www.forbes.com/sites/alicegwalton/2015/02/09/7-ways-meditation-can-actually-change-the-brain/#1ad340cf1465

 
  • ハーバード大学の研究では、たった1回の瞑想が、炎症反応に関与している遺伝子を弱め、DNAの安定性に関連している遺伝子を強める(促進させる)ことを発見した。
 
  • 初めての20分の瞑想をしただけで、脳の情報処理力が低下する。(前頭野の活動レベルの指標であるベータ波が、瞑想終了後に低下し始めることで、瞑想中は脳の外界的情報処理力が鎮まることが分かる)
 
 
上記3つ目の例を含む、瞑想の脳への影響については、「瞑想の驚くべき効果!脳への具体的な影響についての研究結果」の記事で詳しく解説していますので、詳しく知りたい方はのぞいてみて下さい。
 
 
 
研究により、瞑想の効果と時間や期間の関係についていくつか発表されていますが、やはり、個人差があると言えます。
 
なので、あくまでも参考程度にしておくことをお勧めします。

結局、どれくらいの時間と期間瞑想をすると効果が出るのか?

インターネットや本を見ていると、「1日たった5分で効果が出る瞑想」などと謳われているのを目にします。
 
本当に5分で瞑想に効果が出るのでしょうか?
 
結論から言うと、瞑想を5分間するだけでも十分な効果を得ることが出来ます。ですが、全ての人が5分で効果を出せるかというと、そうでもありません。
 
瞑想の効果を実感する時期には、個人差があり、どれだけの時間や期間を瞑想に費やしたかで決まることはありません。
 
むしろ、瞑想の効果は、瞑想の準備がどれほど整っているかによると言えるでしょう。
 
詳しくお話しすると、瞑想の効果が出る時期は、3つの要素によって決まります。
 
1つ目の要素は「本当の瞑想のやり方」を理解して行っているかどうかです。
 
瞑想をしているように見えても、実際に瞑想が何かを分かっていなければ、ただ座って瞑想もどきのことをしているだけです。
 
2つ目の要素は、瞑想をする目的がはっきりしているかどうかということです。
 
3つ目の要素は、瞑想をする人間の状態です。
 
また、瞑想状態に入ることに慣れていれば、5分であろうが、1分であろうが、すぐに瞑想の効果が確実に出ます。
 
要するに、瞑想の質が良ければ、瞑想の効果はすぐにも出るし、瞑想の質が悪い、もしくは根本的に瞑想ができていない状態ならば、何時間瞑想をしたつもりでも効果は出にくいということです。
 
 
つまり、瞑想の効果がどれくらいで出るのかは、実践する瞑想の質と、目的と、瞑想をする人間の状態によって決まるのです。
  
仮に瞑想もどきをしていたとしても、続けていれば、いつか効果が出るということは十分にあると思います。ですが、効果を感じるまでに長い道のりになることが予想されます。
 
瞑想の効果を待ち望んでいるのであれば、やはり、瞑想の質と、目的と、自分自身の状態に気を付けておくことが大事です。
 
これら3つの要素について、たとえ話を使って詳しく説明してみましょう。
 
スポンサーリンク

瞑想の効果を左右する3つの要素

瞑想の効果を左右する3つの要素とは、瞑想の質と、瞑想の目的と、私たち自身の状態です。
 
例えば、私たち「人間が瞑想をすること」は、「白いTシャツが汚れたから洗濯をする」という行為に似ています。
 
例えば、Tシャツを5分間水で手洗いすることは、洗濯を全くしないよりも、汚れが落ちるという効果が出やすいですよね?
 
これと同じで、瞑想を5分間、とりあえずすることは、瞑想を全くしないことに比べて効果があります。
 
 
例えば、汚れたTシャツを5分間手洗いするよりも、30分間丁寧に洗った方が、汚れは落ちますよね?
 
瞑想も同じで、とりあえず「5分だけ」という制限されたわずかな時間内で行うよりも、30分というゆとりを持った方が、瞑想の効果は出ます。
 
 
例えば、「5分でTシャツを洗っちゃおう!」と「5分で洗濯を終わらせることが目的」であるよりは、「汚れが落ちるまでTシャツを洗おう!」と、「汚れを落とすことが目的」である方が、Tシャツは白くなる可能性が高いですよね?
 
それと同じで、「毎日5分瞑想をしよう!」と5分間で瞑想を終わらせることが目的ではなく、「本当の自分自身を取り戻そう!」という目的で瞑想をした方が、効果は断然出ます。
 
 
例えば、Tシャツを水で手洗いするよりも、全自動式の洗濯機を使って、洗剤で洗った方が、Tシャツの汚れは綺麗に落ちますよね?
 
それと同じで、1人でがむしゃらに瞑想をするよりも、瞑想のマスターやコーチ、信じるのであれば、神やハイヤーセルフやエンジェルといった存在たちにまかせて瞑想をした方が、効果は断然出ます。
 
 
また、例えば、毎日同じTシャツを着ているとして、Tシャツが汚れないように日々気をつけて生活している場合は、汚れも比較的少なく、洗濯も比較的簡単で、洗濯の効果も出やすいですよね?
 
ですが、Tシャツが汚れることを気にせずに、普段から食べ物をこぼしていたり、泥んこの中で遊んだり、トマト投げ合戦をして遊んでいたりしているとすれば、染みが残ってしまったりして洗濯の効果は比較的出にくくなりますよね?
 
瞑想も同じで、普段から瞑想状態に近い感覚で生活をしていれば、瞑想にさほど時間と期間を要しなくても、効果は出やすいです。
 
しかし、瞑想をしていない時間帯にストレスを受けていたり、自分を否定するような考え方や行動を普段しているのであれば、瞑想の効果は、出ないことはないですが、最初からハッキリと実感できるものではない可能性が高いです。
 

瞑想の効果を短時間、短期間で出す為には?

瞑想の効果を早く実感したいのであれば、3つの要素に気をつけることが大切です。

①「瞑想をすること」を目的にするのではなく、「瞑想をすることによってどうなりたいのか」という目的をはっきりさせる

瞑想とは、真実を知るための具体的な作法です。瞑想とは結局具体的に何なのかについては、「瞑想とは何か?瞑想をマスターした人だけが知る真実とは?」で詳しく解説しています。
 
 
また、瞑想の目的がまだはっきりと定まっていないのであれば、「瞑想をする本当の目的3つ。瞑想3段階別にそれぞれ解説」の記事を参考に、ぜひ目的を定めてはいかがでしょうか?
 
 
瞑想をする目的があるのとないのとでは、結果が大きく異なります。
 
また、達成しようとしている目的(瞑想)レベルが高ければ高いほど、総合的に時間を要することにもなります。
 
ですが、どのレベルであっても、1度目的を達成してしまえば、感覚を掴めるので、同じ目的を達成するのに時間はかからなくなります。

②瞑想を正しく実践する

自分流で瞑想をしていても、いつか結果が出ることも十分にあると思います。ですが、瞑想の効果を早く出したいのであれば、やはり瞑想を知る者に習ったり、教えてもらった方が、上達は早いと思います。
 
瞑想を教えてくれる者は、人間である必要はありません。もちろん、瞑想の達人や先生に教わってもいいでしょうが、ハイヤーセルフやスピリチュアルガイドなどとコンタクトが取れる方は、それらの人間ではない者に教わるのも有りです。
 
人に瞑想を教わったとしても、結局実践するのは自分自身であることを覚えておかなくてはいけませんが、やはり既に経験して理解している人に習った方が、近道になるかと思います。
 
例えば、料理経験がない人がやみくもに料理を始めるよりも、料理の先生や、料理ができるお母さんに教わった方が上達は早いですよね? これと同じです。

③瞑想をしていない時間の過ごし方に気をつける

例えば、世界のトップアスリートたちは、試合に臨んでいる時だけアスリートらしく行動しているのではありません。
 
試合に臨んでいる時間以外でも、普段から体や食事に気を使っていたり、試合でいい結果を出す為の情報をリサーチしたり、自分自身の特性や能力をより理解しようと、常日頃勉強しています。
 
これと同じように、瞑想で期待した効果を出したいのであれば、瞑想をしていない時間の過ごし方にも気をつけましょう。
 
具体的な説明は「簡単に瞑想の効果を実感する為の「日常の過ごし方」でしています。
 

 

参考までに、私自身の瞑想の効果が出た時期についても、下に紹介させて頂きます。
 

瞑想の効果が出た時期の例

・瞑想を始めて行った時から効果は出た
ただし、最低でも30分くらいは瞑想をしました。
 
どれくらいの時間瞑想をしようかと考えてから瞑想した訳ではなく、瞑想をすることに集中できたのが最初は30分くらいだったということです。
 
瞑想は全くの初めてで、瞑想のやり方にもあまり詳しくありませんでしたが、少なくとも「瞑想で自分自身を整えたい」という目的はしっかりしていました。
 
・瞑想を始めてから気分が良くなるまで・・・1日、2日程度
 
・瞑想を始めてからハイヤーセルフに出逢うまで・・・2か月程
 
・瞑想を始めてからクンダリーニが昇華するまで・・・2か月程
 
・瞑想を始めてからスピリチュアルガイドに出逢うまで・・・2か月程
 
・瞑想を始めてから悟りを開くまで・・・5か月程
 
瞑想の効果には、個人差がどうしても出るので、一概にはなんとも言えませんが、参考程度になればと思います。
 
もともとの素質がある方や、しっかり準備を整えてから瞑想を行えば、もっと早く結果を出すことが可能だと思います。
 
そして、中途半端に瞑想に取り組んでいたり、能力や心がブロックされた状態であれば、瞑想の効果が出るまでに時間を多く要することになると思います。
 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です