スピリチュアルなグラウンディングの意味と基本的なやり方

「グラウンディング」という言葉は、ヨガや瞑想、人生を豊かにする為のお話などで出てくる言葉ですが、グラウンディングという言葉の意味や、グラウンディングをすると何が起こって、グラウンディングをしないと何が起こるのか、また、グラウンディングの基本的なやり方についてお話します。

グラウンディングという言葉の意味

「グラウンディング」という言葉の意味は、「地に根を張る」ということです。

私たちは植物ではありませんが、グラウンディングをするということは、私たちにとって、「人間として地球上のこの世界にしっかりと存在する」ということです。

私たちは今、当たり前のようにこの地球上で日々生活を送っていますが、私たちが今人間でいることには意味があり、人間としての一生を終えるまでに達成したい目標が皆それぞれあるのです。

今の人間という体と、この地球上に存在しているということに感謝の気持ちを持ちつつ、私たちのスピリットを成長させていく、もしくは、本当の自分自身を取り戻しながら、この世界にしっかり存在しているということが、グラウンディングをするということなのです。

また、グラウンディングとは言い換えると、地球と私たちがしっかりと繋がるということでもあります。

私たちは、地球上で輪廻転生を繰り返してきた場合もあれば、どこか他の星からこの地球上にやってきたということもあるでしょう。

いずれにしても、今、あなたが地球上で生きているのであれば、地球にグラウンディングすることは必ず必要です。

この地球という星の上で幸せに生きる為には、グラウンディングをする必要があるのです。

何のためにグラウンディングをするのか?

私たちがグラウンディングをする理由は、人間という生き物をコンプリートする為です。

人間という生き物をコンプリートするということは、実は、夢や願いを叶えるということなのです。

夢や願いを叶えるということはまた、幸せになって、理想通りの人生を自分でクリエイトするということでもあります。

また、理想通りの人生を自分でクリエイトしていくということは、意識レベルを上げる(覚醒していく)とも表現することができます。

このように、夢や願いを叶えたり、理想の人生を手に入れたり、意識レベルを上げて覚醒することを達成する為には、グラウンディングをすることが大切なのです。

例えば、植物の種は、土から芽を出す前に、根を張ります。

そして、根がしっかり地面に張っていればいるほど、外敵(風や踏まれるなど)に対しても強くなります。

そして、根がしっかり大きく張っていればいるほど、上に伸びていく植物は大きくなっていくのです。

例えば、根っこはもやしの根っこ程度なのに、そこから大きな木が育つことはありませんよね?

また、大きなどんぐりの木の根っこほどの植物が、もやしほどしか伸びないということもありませんよね? (もやしさんごめんなさい。あなたはあなたらしいそのままで素晴らしいのですよ。)

これと同じように、私たちがグラウンディングをしっかりすればするほど、人生が豊かに、実りをもたらすようになるのです。

だから、私たちは夢や願いを叶えたり、意識レベルを上げる為に、しっかりとしたグラウンディングが必要なのです。


グラウンディングをしないと何が起こるのか?

グラウンディングがうまくできないと、人生の豊かさがなかなか手に入りません。

グラウンディングがうまくできないと、生きる強さが欠けてしまったり、夢を追いかけるばかりで現実をうまく生きることができなかったりします。

夢を持つことができなかったり、地に足がつかない夢追い人になりがちです。

また、グラウンディングがうまくできていないと、仕事や恋愛など、人生のあらゆることが安定しにくいです。

それから、気が移りやすくなったり、気が変わりやすくなったりする可能性もあります。

手に入れたものごとがあっても、失いやすかったりもします。

つまり、結局のところ、グラウンディングがうまくできないと、幸せになることが難しいのです。

幸せになることができなければ、個性的な能力を開花したり、夢を叶えることはもっと難しいです。

でも、私たちは幸せになりたいし、願いをたくさん叶えたいですよね?

私たちが幸せになったり、願いを叶えるには、誰かの力を借りることが大切です。

その誰かとは、私たちが住んでいる地球です。

地球としっかりつながること、つまり、地球にグラウンディングする(根を張る)ことがとても大切なのです。

地球にしっかりとグラウンディングすることができていれば、幸せになることや願いや夢を叶えることはそんなに難しいことではないのです。

独りで頑張る必要がないので、あとは夢を叶えたり、幸せになる為の道順をしっかりと意識しながら進んで行けば、比較的簡単に人生を幸せなものに変えることができるようになります。

逆に、グラウンディングをしっかりしないと、どんなに頑張っても、苦労の割に得たものが少ないというようなことが起こる可能性があります。

また、意識覚醒やアセンションを目指している方にとっては、グラウンディングをしないと、本当の覚醒状態を体験できない可能性もあると思います。

グラウンディングのやり方の基本

グラウンディングのやり方の基本は、心を中心にして、今の現実の世界とリンクしながら意識レベルを上げる(幸せになる)ことを目指すということです。

それとは逆に、頭を中心にして、今の現実の世界とリンクせずに意識レベルを上げようとすることは、「トランセンディング(transcending)」と呼ばれています。

トランセンディングの方法は、基本的に、「今の現実世界」と「人間の体」から抜け出すことを目的としている概念です。

頭を中心としてエネルギーを流すので、心が中心にありません。

トランセンディングは、スピリットに真実性があり、そこへ戻ろうとする目的を持っているという点では、グラウンディングと共通していますが、トランセンディングという概念には、今の現実の世界や、現実的な生活を切り離そうとする要素が含まれています。

それに比べて、グラウンディングというものは、トランセンディングと同じように、スピリットに軸を戻そうとしていることには変わりありませんが、「私たちが今生きている現実の世界」と、「私たちは今人間であるという事実」を、スピリットと融合させることで、意識レベルを上げる(幸せになる)ことを目指すものです。

だから、グラウンディングをすると、今の人生が豊かになり、幸せな状態で夢や願いを叶えていき、それが「人間という生き物をコンプリートすること」に繋がるのです。

グラウンディングのやり方の基本は、「心を中心にして、地球と繋がること」です。

グラウンディングを成功させるための様々な方法がありますが、心に従っていれば、本来、グラウンディングは自然とできるものです。

心を中心にして、地球を愛すると、地球も私たちに愛を送り返してくれます。

それを感じることができた時、私たちはしっかりとこの地球にグラウンディングすることができるのです。

関連記事

  1. グラウンディングをしたくてもできない4つの理由

  2. 必見!グラウンディングできないと起こってしまう15のこと

  3. 地球にしっかりとグラウンディングをする瞑想方法。人生の基本です。

  4. 寝ながらグラウンディングをする瞑想方法 5つのステップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!