火山が噴火するスピリチュアルな意味?運気上昇か下降かはあなた次第

火山が噴火するスピリチュアルな意味?運気上昇か下降かはあなた次第

 
火山が噴火するという現象は、いつでも起こるものではありません。いったいどんなスピリチュアルなメッセージが隠されているのでしょうか?霊的な能力がある方も薄い方も、今何が起こっているのかを再認識しておきましょう。それができるか出来ないかで、人生の運気は大きく変わります。
スポンサーリンク

火山が噴火するスピリチュアルな意味

火山が噴火することに隠されているスピリチュアルなメッセージは、「根を深く張って、情熱的に活動せよ」です。
 
火山のシンボル的な意味は、「野性的、感情的、予測不可能 」です。
 
そして、火山のエレメントである「火」の意味は、「情熱、力強さ、活発な活動、創造力」です。
 
火のエレメントそのものである火山が噴火することは、人類に対する挑戦と試練を意味しています。
 
つまり、「火山の噴火の振動にも振り落とされることなくしっかりと根を張り、情熱的に力強く、自分の思いを創造する為に、活発に行動を起こせ」という意味が、火山の噴火には込められているのです。
 
 
「人類に対する挑戦と試練を意味する」とは、自然が人間に対して闘争心を掲げているということではありません。
 
言うなれば、「我は進む。共に来るか来ないかは、君次第だ」と地球が言っていると表現することができるでしょう。
 
火山の噴火は、試練を意味していると言いましたが、この試練は人間がこの世に生まれた時から既に始まっています。
 
今も昔も、どの時代をとっても変わらない試練です。
 
火山を噴火させることで、「チャレンジはまだ続いていること」を、私たちに再認識させているのです。

火山の噴火が意味する「試練である情熱的な行動」とは何なのか?

火山の噴火に込められたスピリチュアルなメッセージにある、「試練である情熱的な行動」とは、具体的に何を意味するのでしょうか?
 
 
それは、私たちの心に感じている思いを表現していくということです。
 
火山の噴火のスピリチュアルなメッセージは「火山の噴火の振動にも振り落とされることなくしっかりと根を張り、情熱的に力強く、自分の思いを創造する為に、活発に行動を起こせ」でした。
 
これを詳しく解説すると、
「火山の噴火の振動にも振り落とされることなく 」→「常識や世間の目を気にしたり、それらからの批判を恐れて自分を抑制することなく」
 
「しっかりと根を張り 」→「自分の心に忠実に」
 
「情熱的に力強く 」→「1人ではないと心の思いに自信を持って」
 
「自分の思いを創造する為に、活発に行動を起こせ 」→「自分の心からの願いや思いを実現する為に、活発に行動を起こせ」
 
ということです。
 
 
 
火山が噴火する時、地球は、力強く、目的に向かって前進しているのです。
 
私たち人間という生き物は、自然と共生することができなければ、絶滅する可能性があります。
 
人間は、自然を含むこの世の万物の一部に過ぎないからです。
 
 
ワンネスという言葉がありますが、私たち人間も、地球も、動物も、植物も、地球上の全て物、もっと言えば、太陽系の全ての宇宙は、同じ目的の為に生きています。
 
私たち人間を個人としてみれば、それぞれの目的は個性的に異なるのですが、一歩下がって大きな絵を見ることができれば、私たち個々の目的も、全て最終的な目的を達成する為であることが分かります。
 
だから、その最終的で総合的な目的にそぐわない者は、辛い思いをすることになるのです。つまり、運気が下降するのです。
 
なぜなら、個人としての人間の目的が宇宙全体の目的にそぐわなければ、人間個人の目的など、宇宙全体の目的には叶わないからです。
 
宇宙の目的とはつまり、「浄化、癒し、魂の成長、アセンション」です。人間にとってこれらが「試練」と言われる理由は、現代社会でこれらを実行することは簡単ではないからです。
 
 
ですが、「浄化、癒し、魂の成長、アセンション」を実行することは不可能ではありません。ただ言えるのは、願っているだけで行動を起こさなければ、何かが成されることはありません。
 
心に「願いや思い」がある方は、地球と共に、力強く前進していきましょう。
 
 
ただし、力強く進む方向性を間違うと、宮崎駿監督の作品「もののけ姫」の中に出てくる、「乙事主様」のような結末を迎えることになるので、要注意です。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です