瞑想をする時間がない理由と瞑想をする時間を作った方がいい理由

忙しくて瞑想をする時間がない方にお伝えしたい大事なことがあります。

ここでは、瞑想をする時間がない理由と、瞑想をする時間を作った方がいい理由、また、どうしても瞑想をする時間が取れない場合についてお話します。

瞑想をする時間がない理由

「瞑想をしたいけれど、忙しくて瞑想をする時間がない」という悩みを時々聞くことがあります。

瞑想をする時間がないということは、「心に集中する時間がない」ということです。

つまり、瞑想する時間を作ることができないということは、心に意識を持っていくことができないでいるということです。

心に意識を持っていくことができないということは、頭をたくさん使って生きているということです。

つまり、悩み事や心配事など、考えることが尽きない状態であるということなのです。

私たちが瞑想をする理由は、心の声に耳を傾けたいからです。

瞑想をする時間を作れないということは、心の声に耳を傾けることができないということなのです。

私たちの多くは、毎日忙しい生活を送っています。

仕事を一生懸命していたり、子育てを一生懸命していたり、休むことを一生懸命していたりと、寝る時間が足りないほど忙しい生活をすることがあります。

「瞑想をする時間がない」という方の多くは、本当に頑張り屋さんです。

何事も、本当に一生懸命しているので、本当に瞑想をしている時間などないのです。

「瞑想をしている時間がない」ということは、心の声に耳を傾けることができないでいるということですが、これはつまり、「自分自身を愛してケアすることが苦手である」ということなのです。

瞑想をする時間を作ることができない方の多くは、周りの人の気持ちにとても敏感です。

そして、自分よりも、周りの人のことを優先する傾向があります。

この「周りの人を想う心」はとても素晴らしいのですが、瞑想に時間をとることができない方の多くは、自分自身を大切にいたわってあげることがあまりできていません。

その為、人生は忙しく、目まぐるしく、いつか疲れ切ってしまいます。

心身が疲れ切ってしまえば、病気になる可能性もありますし、幸せから遠のいてしまう可能性もあります。

あなたがもしも、今「瞑想をしたいけれど、瞑想をする時間がない」と考えているのだとしたら、何としてでも瞑想をする時間を取ることを、私は個人的にお勧めします。

なぜなら、あなたは、あなたの心をケアすることなしに、幸せにはなれないからです。

瞑想をする時間は何としてでも作った方がいい理由


「瞑想をする時間は作った方がいい」というのは、あくまで私の個人的な意見ですが、瞑想をしたい気持ちがあるにもかかわらず、忙しくて瞑想をすることができないでいるのだとすれば、頑張って瞑想をする時間を取った方が私はいいと思います。

何故かというと、瞑想をして心の声に耳を傾けることができれば、人生のあらゆる問題が解決していくからです。

私たちが今生きている現実の世界って、実は結構単純なんです。

どのような仕組みになっているかというと、私たちが心の声に従って生きることができると、人生に問題は起こらないのです。

だけど、私たちが心の声を聞いて、それに従って生きることができなくなった途端に、人生に問題が起こり始めるのです。

そして、私たちは、人生のあらゆる問題を解決しようと、心の声を聞く時間を作ることを惜しみ、人生の問題を解決しようと、もっと頑張りますよね。

そうすると、前よりもっと心の声を聞いて、心の声に従って生きることができなくなるので、前よりももっともっと人生に問題が出てくるのです。

だから私たちは、もっともっと忙しくなって、だから、もっともっと頑張って、という循環を繰り返して、やがて「もうだめだ」というところに行きつきます。

そうすると、私たちは、あらゆることを諦めて、心の声を聞くようになるんです。

「私の何がいけなかったのだろう、なぜ私はこんな大変な人生を歩まなくてはいけないのだろう」と。

そして、私たちが心の声を聞き始めた途端、今まで頭を悩ませていた人生の問題は、すぅーっと自然と解決されていくのです。

この世界の仕組み、信じますか?

私はこれを経験したのです。

私は、「あの時こうしていたら、こんな回り道はしないで済んだのに・・・」という思いをしました。

幸せへの近道、もしくは夢を叶える近道は、心の声に従って、心をマスターすることなのです。

なので、正直に言うと、できれば、あなたには同じ大変な思いはして欲しくないです。

でも、人生は人それぞれですからね。あなたがやりたいようにやるのが一番いいでしょう。

だから、「あなたも絶対に!」とは言いませんが、今、瞑想をする時間がないのであれば、人生がさらに忙しくなって心が折れる前に、今瞑想をする時間を作ってみてはいかがでしょうか。

それでも瞑想をする時間がとれない場合

「アドバイスをありがとうございます。でも私にはやっぱり瞑想をする時間がないのです。」とあなたが言うのであれば、その時は、「瞑想はするべきでない」のだと思います。

瞑想をするべきではない理由は、「瞑想をするタイミングではない」ということですつまり、心の声を聞く前に、あなたが経験しなければいけない何かがあるということです。

私たちの人生は、十人十色ですから、「瞑想をしなければいけない」という決まりはありませんし、瞑想をしないからと言って「瞑想をしないなんていけない奴だ」と自分自身を責める必要もありません。

瞑想をしたい気持ちがあるのに、どうしても瞑想の時間を取れない時は、あなたの胸に手を当てて聞いてみて下さい。

「私は本当に瞑想をしたいのだろうか?」と。

瞑想は、あなたの心がしたいと感じる時にするものです。

瞑想をしないからと言って、人より劣るわけではないのです。

いつもあなたの心に従いましょう。

まとめ

瞑想をしたいのに、瞑想をする時間がない場合は、思い切って、瞑想の時間を作ってみましょう。

すると、瞑想中に心の声に耳を傾けることがきっかけで、人生の問題が解決されていき、忙しさから解放されていくでしょう。

そして、どんなに頑張っても瞑想の時間を作ることができないということであれば、あなたは本当に瞑想をしたいのかどうか、もう一度よく考えてみましょう。

あなたの心に従えば、間違いはありませんから。

関連記事

  1. ボディスキャン瞑想をする意味と自分や人にボディスキャンをする方法

  2. 瞑想をするのに最適な場所と向かない場所

  3. 瞑想をしていると眠くなるし寝てしまうのはなぜ|寝落ちする理由と対策方法…

  4. 瞑想でうつ病を改善する方法と効果|症状が悪化することはあるのか?

  5. 瞑想をするお勧めの時間帯

  6. 瞑想と睡眠の違い|瞑想は睡眠の代わりとして匹敵するのか?

  7. 瞑想で強くなる!メンタル・心・サイキック能力の分野で好影響

  8. 瞑想での怖い話・怖いイメージが出た体験談|その理由や失敗への対応の仕方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!