初心者でも当たるオラクルカードリーディングのコツ

初心者でも当たるオラクルカードリーディングの3つのコツについてお話します。

初心者でも当たるオラクルカードリーディングのコツ1

オラクルカードリーディングの初心者でも当たりやすいカードリーディングのコツ1つ目は、「今この瞬間に集中する」ということです。

まず、外側の世界を遮断し、内側の世界へ集中します。

外側の世界とは、日常的で物質的な世界のことで、体の五感で感じることができる世界のことです。

内側の世界とは、簡単に言うと心の世界のことで、エネルギーフィールドや、アカシックレコード、サードアイで見る世界などと言われる世界のことです。

オラクルカードリーディングとは、私たちの内側の世界から情報を受け取ろうとする行為です。

その為、オラクルカードの結果を正確に読み取りたい場合は、内側の世界、つまり、心の世界に集中することが大切です。

周りの音や、視界に入る物があると、気が散ってしまいがちで、心の世界に集中することが難しくなります。

身の周りを整理整頓し、1人静かに座れる環境に身を置きましょう。

ちなみに、「今この瞬間に集中して、1人静かに座れる環境に身を置くこと」は、瞑想と同じです。

今この瞬間に集中することは、マインドフルネスと呼ばれています。

マインドフルネスの状態で、心の世界を探求することに慣れたら、どんな場所で誰といても、オラクルカードを読むことに集中できるようになるでしょう。

初心者でも当たるオラクルカードリーディングのコツ2

初心者でも当たりやすいオラクルカードリーディングのコツ2つ目は、「受け取っているメッセージを全て認識する」ということです。

私たちはオラクルカードから様々な情報を得ることができます。

例えば、カードの絵柄から情報を得るかもしれませんし、カードに書いてある言葉から情報を得るかもしれません。

または、カードに触れて何かを感じることもあるかもしれません。

大切なことは、ハイヤーセルフや守護霊、神や天使などの高次のものが、あなたに今、オラクルカードを使って何かを伝えようとしていることを信じることです。

例えば、「オラクルカードリーディング、当たるかなぁ、どうかなぁ・・・」とオラクルカードを信じることができないでいると、オラクルカードの結果を見ても、当たっているかどうか分かりませんし、当たる確率も必然的に下がります。

しかし、例えば、私たちがオラクルカードを、高次のものからの手紙だと思って読み取ろうとするならば、「天使が私に手紙を書いてきた!えっ、何だろう!!」のように、私たちは与えられた全ての情報を大切に読み取ろうとするでしょう。

なので、オラクルカードを引いた時、与えられた全ての情報を意識的に認識することを心がけましょう。

私たちは五感からたくさんの情報を受け取ることができますが、カードを虫眼鏡で見るように、意識的に情報を拾いましょう。

カードの絵柄、印象、色、言葉、触った感覚など、全てに注意を払いましょう。

例えば、マーメイドのオラクルカードを引くのだとしたら、「このカードのマーメイドのテイルは緑だ。花が周りに咲いている。虹も描かれている。光がさしている。水は濃い青色だ。少し悲しい感じかな。行動を起こせという言葉が書いてある。このカードを持つとなんとなく暖かさを感じる。あれ、よく見たら、カードの端にエンジェルが立っている。黄色い蝶々もいるではないか。ここに描かれている木を見ると、おばあちゃんちにある木を思い出すなぁ。」などのように、1枚のカードからくまなく情報を見つけるのです。


初心者でも当たるオラクルカードリーディングのコツ3

初心者でも当てやすいオラクルカードリーディングの3つ目のコツは、「分かるまでカードを引く」ということです。

カードを引く枚数は、1枚であったり、3枚であったり、7枚であったり、様々ですが、カードをめくって意味が読み取れないことがあったら、さらに新しいカードを引いてその答えを受け取ります。

例えば、オラクルカードを3枚引いて、「人を許し、自分を癒し、やりたいことをやる」というメッセージを受け取り、「誰を許すのだろう?」と分からなければ、「私が許すことができていない人は誰だろうか?」とオラクルカードに聞いて新しいカードを引きます。

すると、新しく引いたカードは、あなたの新しい質問に答えを返すでしょう。

こうして、オラクルカードからのメッセージを、読み取れるまで引き続けると、最終的には知りたいことを全て知ることができます。

カードを引き続けるということは、思い通りの結果が出るまでカードを引き続けるということではありません。

大事なことは、「質問を決めて、カードを引く」ということを繰り返すということです。

まとめ

初心者でも当たるオラクルカードリーディングのコツは、

1、今この瞬間に、心の世界に集中する

2、オラクルカードから読み取れる情報を全て認識する

3、オラクルカードの意味が理解できるまでカードを引く

という3つです。

オラクルカードが当たるということを心から信じ、高次から本当にメッセージが届いているという意識があれば、初心者であってもオラクルカードリーディングが当たる確率は高いでしょう。

関連記事

  1. オラクルカードの最適な質問の仕方と質問してはいけないこと

  2. サイキックタロットオラクルカードの意味一覧。当たる率を上げよう!

  3. オラクルカードを購入した時の使い始め方。当たる確率を上げたい方へ

  4. 重要!オラクルカードにYesかNoの答えを聞く時の注意点

  5. 初心者向けのオラクルカードの引き方4つ。あなたに合うものはどれ?

  6. 初心者向け!オラクルカードの基本的なスプレッド(並べ方)と読み方

  7. サイキックリーディング能力を高めるオラクルカードとは?

  8. リーディング中級者におすすめのサイキックタロットオラクルカード

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!