トンボのスピリチュアルな意味と暗示|色や夢の意味・象徴とメッセージ

トンボのスピリチュアルな意味、トンボが自分に止まるスピリチュアルな意味、神社にトンボがいるスピリチュアルな意味、青色や黒色のトンボのスピリチュアルな意味、トンボの神話や象徴と暗示、夢にトンボが出てくるスピリチュアルな意味、トンボからのスピリチュアルメッセージについて、それぞれお話します。

トンボのスピリチュアルな意味

トンボのスピリチュアルな意味は、「エネルギーの安定」です。

トンボを機械に例えると、トンボは「エネルギー探知機」です。

もしくは「エネルギー測量機」と例えることもできます。

トンボはエネルギーを調べることが得意な生き物です。

トンボは、エネルギーの質においては、とても探究心が強く、勉強家で、物知りです。

トンボの特徴的な大きな目で、エネルギーを観測しているそうです。

「観測したい」という心の欲求にとても忠実で、働き者と言い表すことができるでしょう。

様々なものへの興味と好奇心が強く、「あれ何だろう?どんな波動なんだろう?」と理解や納得をすることが大好きだそうです。

トンボに縁があった場合は、あなたの個性を観測されても恥じることがないかどうか再確認してみましょう。

エネルギーが安定していると、そのエネルギーは時期に実現化されます。

トンボはあなたの個性が実現化することの象徴と言えるでしょう。

トンボが自分にとまるスピリチュアルな意味


トンボがあなたの指などにとまるスピリチュアルな意味は、あなたの個性が世界に認識されているということです。

トンボはエネルギー探知機のようだとお話しましたが、トンボは基本的に、個性のないエネルギーにはあまり興味を持たないようです。

例えば、個性が出ていない人の指や、その個性に焦点を合わせることができていない人のところにはとまることがほとんどないようです。

興味がそもそもないか、他のエネルギーの方に魅力を感じるようです。

具体的には、人に言われたことを忠実に信じ、人に求められていることを行動に出し、人並みでいることに努力をしている人などは、トンボはあまりエネルギーを測定することの意味がないと言います。

ですが、個性的なエネルギーを感じると、トンボの興味がわくそうです。

つまり、あなたにトンボがとまったということは、あなたが個性的な光を放っているということの現れと言えるでしょう。

おそらくどれだけトンボがあなたにとまっているかは、どれだけあなたのエネルギーを理解するのに時間がかかるかによると言えるでしょう。

一度トンボがあなたにとまっても、すぐに飛んでいってしまった場合は、割とすぐエネルギーを測定でき、長くとまっている場合は、あなたの個性の可能性について探求することがたくさんあるということなのでしょう。

いずれにしても、トンボがあなたにとまったということは、あなたの個性が光っているという意味があります。

トンボが神社にいるスピリチュアルな意味

トンボが神社にいるスピリチュアルな意味は、その神社の個性が強いということです。

トンボがいる神社は、何かに特化した神社なのかもしれません。

例えば、「安産を祈祷する」とか、「恋愛成就を祈祷する」などのように、具体的で個性的なエネルギーの流れがあるのかもしれません。

そうした神社は、エネルギーがぶれないことが大切です。

神社のトンボは、神社の個性がぶれないように見守っていると表現することができるでしょう。

こうしたことを考えると、ある特定のことに特化している神社での祈祷は成就しやすいと言えるかもしれません。

青いトンボのスピリチュアルな意味

青いトンボのスピリチュアルな意味は、「思いやり」です。

個性が光っているだけでなく、個性が開花して周りの為に使われているところに青いトンボは現れる傾向があります。

個性的な能力や長所、特技が実際に何かの為に活用されていると、青いトンボが現れるようです。

例えば、あなたのところに青いトンボが来たのであれば、あなたのエネルギーが外の世界とコミュニケーションを取ることができているということでしょう。

例えば、あなたの優しさが人を助けることに使われていたり、あなたの学識が仕事に活かされていたり、などということが考えられます。

いずれにしても、青いトンボは心のレベルの高さを意味します。

本当の思いやりができる心の強さの暗示であると言えます。

黒いトンボのスピリチュアルな意味

黒いトンボのスピリチュアルな意味は、「ミステリーの波動」です。

今現在、良からぬ結果を引き起こすようなことを無意識にしている可能性があります。

もしかすると、道理に合わない考え方をしていたり、幸せではない感情を感じているのかもしれません。

「得体の知れないエネルギーが出ているぞ、気をつけたまえ」とでもいうかのように、黒いトンボは波動レベルに注意することを暗示していると言えます。

ですが、これは悪いことでもなければ、運気が悪くなるサインでもありません。

黒いトンボは単に、「気づき」を促す生き物ですから、その時点で私たちが大切な何かに気がつくことができれば、何も問題はないのです。

大切な何かに気が付かなければ、今後大変な思いをする可能性がありますが気がつけば大丈夫です。

今の考え方や感じていること、そして、願いや計画が、あなたの心が本当に望んでいることかどうかを確認しましょう。

そして、それらのどこかに「恐れ」が潜んでいないかも確認しておきましょう。

トンボの神話や象徴と暗示

マヤ文化では、トンボは創造の象徴であったそうです。

アメリカの先住民の間では、トンボは「純粋な水と活動」の暗示であるそうです。

ケルト伝統では、トンボは妖精のキングダムにつながる者とされていたそうです。

日本でもトンボは霊を運ぶものという見方があるようです。

ルーマニアでは、トンボは「悪が乗り移った馬」と信じられていたそうですが、これは「エゴ的な欲求」を意味し、エゴ的な欲求でもなんでも、内に秘められているものは望んでも望まなくても実現するという意味だと思います。

いずれにしても、トンボは内なるものを現実化することの象徴と言えるでしょう。

トンボが夢に出てくるスピリチュアルな意味

トンボが夢に出てくるスピリチュアルな意味は、「変化」です。

蝶々が夢に出てくる意味も「変化」ですが、蝶々は願いが現実化する瞬間の変化の象徴をするのに対して、トンボの変化は、あなたの願いに変化があるという違いがあります。

トンボはそのモノの個性なるエネルギー(願い)の安定性を見極め、トンボに認められたらそれが実現するという意味がありますが、トンボが夢に出てくるということは、あなたの心に何らかの変化がある可能性があります。

つまり、あなたの興味や好きなもの、願いや思いが変化している時に、トンボが夢に現れる可能性が高いです。

トンボが夢に出てきたら、目標を再度認識してみて下さい。

トンボからのスピリチュアルメッセージ

同じ意志(エネルギー)を持ち続けるのって、意外と大変なんだよね。

でも、それができる人は、どんどん願いを現実化しているんだよ。

諦めずに信じ続けることだね。

トンボより

まとめ

トンボのスピリチュアルな意味は、「エネルギーの安定」であり、エネルギーの安定は、願いや思いの実現を意味します。

トンボとの出会いは、願いを実現できる可能性の暗示です。

素直な思いを諦めずに持ち続けましょう。

関連記事

  1. 蟻のスピリチュアルな意味と暗示|行列・大量発生・夢の意味やメッセージ

  2. 毛虫のスピリチュアルな意味と暗示|横切ったり刺される意味や夢の意味とメ…

  3. てんとう虫のスピリチュアルな意味と暗示|模様の意味や象徴・夢とメッセー…

  4. コオロギのスピリチュアルな意味と暗示|鳴き声の秘密・夢の意味・メッセー…

  5. バッタのスピリチュアルな意味と暗示|神話や象徴・夢の意味とメッセージ

  6. 蝶々のスピリチュアルな意味と暗示|つがい・色・夢の意味・メッセージ

  7. 蜘蛛・蜘蛛の巣のスピリチュアルな意味と暗示|神話や象徴・夢・メッセージ…

  8. カマキリのスピリチュアルな意味と暗示|赤ちゃん・卵・抜け殻のサインや夢…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!