フクロウのスピリチュアルな意味と暗示|鳴き声や夢・色からのメッセージ

フクロウのスピリチュアルな意味と、白いフクロウのスピリチュアルな意味、フクロウの鳴き声のスピリチュアルな意味や、フクロウの神話や象徴と暗示、フクロウが夢に出てくるスピリチュアルな意味、また、フクロウからのスピリチュアルメッセージについてお話します。

フクロウのスピリチュアルな意味

フクロウと出会うスピリチュアルな意味は、「知恵の伝授」です。

フクロウは、イルカや鶴、白鳥のように精神性がとても高く、清く鋭い知性を持ち備えています。

フクロウの役目は、「困った時の道標」だそうです。

フクロウは、出しゃばることを好まない生き物で、誰かが困って「どうしよう。」と落ち込んでいる時のような、「本当に必要な時」にだけ姿を現すそうです。

「助け時」がいつかを心得ているのでしょう。

その為、がむしゃらに頑張っているといったような、行動的な時は助けに現れないようです。

その代わり、途方に暮れているような「静」の状態の時に、「知恵」を送るそうです。

例えば私たち人間で言うならば、「静」の状態の時でなければ、聞く耳を持たないからだそうです。

できるところまでは自分でやってみる。

そして、本当に頑張り尽くして分からなければ、知恵やヒントを授けるのが、フクロウの役目だそうです。

ウィキペディアさんによると、フクロウは「森の物知り博士」と呼ばれたり、「森の哲学者」と呼ばれることがあるそうですが、これはやはり、フクロウは知恵を与える精神性の高い生き物であるということなのでしょう。

 

フクロウは、いわゆる「先生」のような役目を持っているので、単独で行動することが多いです。

「先生」はひと固まりになるよりも、それぞれの生徒のグループを受け持ちますよね。

例えば、クラス毎に1人先生がついていたり(担任)、教科ごとに先生がついていたりしますよね。

これと同じように、「先生」という役目を持っているフクロウは、集団で固まることなく、役割分担を決めて散在しているそうです。

あなたがフクロウと縁があった時は、「ここからがスタートだ」ということに気がつく必要がありそうです。

頑張ったけど、うまくいかないというような、八方塞がりの時(後)にフクロウと出会うでしょう。

そして、迷ったり、立ち止まりそうになったあなたに現状を打破するための知恵を与えてくれるでしょう。

その与えられた知恵が、何よりの励みになるはずです。

フクロウと縁があったあなたは、フクロウに与えられた知恵を胸に、今から新たな気持ちで再スタートを切りましょう。

そうすれば、幸運に恵まれるはずですよ。

白いフクロウのスピリチュアルな意味


白いフクロウのスピリチュアルな意味は、「願いが叶う」ということです。

白いフクロウは、ある程度行動を起こしてきた者の前に現れる傾向があるようです。

そして、エゴ(自我)的な欲求ではなく、宇宙としての清い思いを行動に出し続けたある時、「よくここまでやったね。あともう一息だよ!」といったメッセージを届けにやって来るようです。

最終的なアドバイスを聞き入れ、そのまま行動を起こせば、願いが叶うのはもうすぐだと白いフクロウは言います。

あなたの願いが叶うのは、「ある意味、当然だ」と白いフクロウは言います。

願いや目標が達成させる瞬間を楽しみお祝いしましょう。

フクロウの鳴き声のスピリチュアルな意味

フクロウの鳴き声には、「心を強化する」意味があるようです。

フクロウのオスには、喉袋があり、それを膨らませたり縮ませたりすることで「ホーホー」という声が出るそうです。

これをスピリチュアルな観点から見ると、喉袋を膨らませてエネルギーを取り込み、吐き出す時、つまり「ホーホー」と泣く時に、その地域にいる生命体の心に送り込んでいるようです。

こうして、「心はここにあるよ」ということをリマインドしているようです。

例えば、私たちがフクロウの「ホーホー」という鳴き声を聞くと、しぼんでいる浮き輪に空気が入ってくるような感覚で、私たちの心の空間が膨らむのを感じることができます。

フクロウの鳴き声には、いわゆる「心のパンプアップ」の役割があると言えるでしょう。

フクロウの鳴き声は、私たちの心が1番大切であることを思い出させてくれるのです。

フクロウの神話や象徴と暗示

アメリカ先住民の間では、フクロウは「夜の鷲(わし)」と言われているそうです。

ヨーロッパやアメリカ先住民は、フクロウを「スピリットガイド」としてコミュニケーションを取るそうです。

ギリシャ神話では、アテナという神が、知恵を司る「フクロウ」として表現されているそうです。

ローマでは、夜寝ている時にフクロウの羽を枕元においておくと、隠された全ての真実を知ることができると信じられているそうです。

西アフリカやオーストラリアの先住民(アボリジ二)の中では、フクロウは「秘密のメッセンジャー」と呼ばれているそうです。

西ヨーロッパと中央ヨーロッパの中世時代には、ふくろうは実際に巫女や魔女、また魔術師に変装していたことが伝説として残っているようです。

いずれにしても、共通していることは、やはり、フクロウは知恵を与えるガイドであるということでしょう。

あなたにフクロウとの縁があったのであれば、現状を打破して先へ進む為の知恵が与えられているということです。

思いつきや、ひらめき、アイディアや直感的なワクワク感を大切にして、心に従いましょう。

フクロウが夢に出てくるスピリチュアルな意味

フクロウが夢に出てきたとしたら、あなたの中にすでに何らかの「知恵」があることを意味します。

「知恵」とは、アイディアかもしれませんし、計画かもしれません。

もしくは、何かに対する「気づき」かもしれませんし、新しい発想かもしれません。

いずれにしても、フクロウがあなたの夢に出てきたのであれば、あなたはすでに探している「答え」を持っているということです。

夢の中でフクロウとどのようにやりとりしましたか?

夢の中でのあなたのフクロウに対する感情や扱いは、あなたを助ける「答え」に対する感情や扱いと同じです。

あなたに最適な答えは、いつもあなたの中から来ることに自信を持ちましょう。

フクロウからのスピリチュアルメッセージ

僕の声が聞こえるかい?

聞こえるなら、今がチャンスだよ!

答えは君の中にある。

そう、その純粋な思いだ!

フクロウより

まとめ

フクロウのスピリチュアルな意味は、知恵の伝授です。

フクロウとの縁は、新しいアイディアや計画、また、問題の解決策などの答えがあなたに与えられていることの暗示です。

心が一番望むことを実行しましょう。

関連記事

  1. 猫のスピリチュアルな意味|飼う・拾う・好かれる・横切る・野良猫の意味も…

  2. 鹿のスピリチュアルな意味と暗示|神話と象徴・夢・メッセージ

  3. 象のスピリチュアルな意味と暗示|神話や象徴・夢とメッセージ

  4. ネズミのスピリチュアルな意味と暗示|色や夢の意味・象徴とメッセージ

  5. クジラのスピリチュアルな意味と暗示|神話や象徴・夢の意味やメッセージ

  6. 蛙のスピリチュアルな意味と暗示|蛙の神話や象徴・夢・メッセージ

  7. ライオンのスピリチュアルな意味と暗示|神話や象徴・夢・メッセージ

  8. コウモリを見かけるスピリチュアルな意味と暗示|夢の意味とメッセージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!