多汗症のスピリチュアルな意味と体臭のスピリチュアルな意味

多汗症のスピリチュアルな意味と、体臭のスピリチュアルな意味をそれぞれ解説します。
 

多汗症のスピリチュアルな意味

多汗症のスピリチュアルな意味は、「平静を装うとしている」というスピリチュアルな意味があります。
 
本当は、悲しみや辛い感情を抱えているのに、それらが人にばれないように隠そうとしていたり、思い出すと心が痛くなる記憶が自然と蘇るのを、無意識に防ごうとしているようです。
 
つまり、泣きたい気持ちがあるのに泣けない人が、涙を出す代わりに汗を出すのです。
 
あなたが多汗症であるならば、あなたの感情を素直に認める必要があります。
 
悲しむことは辛いことかもしれませんが、悲しみを感じないように心を閉ざしていることはもっと辛いことです。
 
泣いている姿を人に見られたくないのであれば、1人の時間を作って泣きましょう。
 
泣いて少し頭がボーっとしたら、あなたの心が何を求めているのかを感じ取ってみて下さい。
 
そして、その心からの願いは叶うと自信を持って下さい。
 
あなたの心が何を求めているのかが正確に分かれば分かるほど、立ち上がる勇気が湧いてきます。
 
辛い思いをして頑張っているのはあなただけではありませんよ。
 
多くの人が辛い体験をして傷つき、その傷と向き合うことでまた立ち上がっているのです。
 
あなただけに立ち上がる勇気がない訳がありません。
 
あなたの心の強さを取り戻して下さい。
 
そうすれば、平静を装うことなく、本当に平和でいられるようになりますから。
 

体臭がある時のスピリチュアルな意味

体臭がある場合は、「ネガティブな感情をため込んでいる」というスピリチュアルな意味があります。
 
ネガティブなエネルギーとは、愛のない考えや、怒りや悲しみなどの感情、恨みや罪悪感、あらゆる物事に対しての後ろ向きな姿勢などです。
 
過去に、大きな心の傷を負ったのでしょう。
 
その傷に苦しんでいる為に、自分の思い通りの人生を歩むことが出来ていないようです。
 
その為、人や環境、物事に対しての不満が多く、自分自身のこともあまり好きでないかもしれません。
 
体臭があるあなたは、人を許すことが必要です。
 
辛いのは、恨まれている人ではなくて、恨みの気持ちを持っているあなたです。
 
もうすでに嫌な思いをしたのがあなたであったのに、これからの人生でもさらに嫌な思いをして、あなたが憎む人の為に損をする必要はありません。
 
今、辛かった思いを吐き出しましょう。
 
そして、かわいそうだったあなた自身を幸せにしてあげましょう。
 
嫌なことは我慢せずに、嫌と言える強さを取り戻せば、人生を理想へ近づけることがやがてできるようになりますよ。
 

 

関連記事

  1. 偏頭痛のスピリチュアルな意味と改善方法

  2. 老眼、緑内障、白内障のスピリチュアルな意味

  3. 風邪をひくスピリチュアルな意味

  4. 歯周病(歯肉炎や歯槽膿漏)になるスピリチュアルな意味

  5. 心臓に動悸や痛みがある時のスピリチュアルな意味

  6. 首、胸、耳たぶにしこりができるスピリチュアルな意味

  7. 【体の部位別】だるいと疲れや倦怠感を感じる時のスピリチュアルな意味

  8. 太る、急に太る、お腹だけ太る場合のスピリチュアルな意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!