咳と痰のスピリチュアルな意味|あばらが痛む意味についても

咳が出る時のスピリチュアルな意味と、咳をしてあばらが痛むスピリチュアルな意味、痰が絡む時のスピリチュアルな意味をそれぞれ解説します。

咳が出る時のスピリチュアルな意味

咳が出る場合のスピリチュアルな意味は、「欲を抑えることができない」ということです。

欲とは、何かを言いたい衝動や、何かを批判したい気持ち、または、人を裁きたい感情などでしょう。

逆に、自分自身を開放したい気持ちや、本音を言いたい気持ちである可能性もあります。

いずれにしても、私たちは感情や気持ちなどの「~したい」という欲を隠すことができない時に咳をします。

咳をするあなたは、あなたが抑え込もうとしている気持ちを見極める必要があります。

人に言ってはいけない、または、人にばれてはいけないと思っていることは何なのでしょうか?

あなたが外に出したくない感情や衝動などの欲が見つかったら、それらの何が悪いのかを考えてみて下さい。

それらは、本当に悪いことなのでしょうか?

悪いことでないと気がつくことができれば、あなたは欲をありのままに表現することができるようになります。

もう、抑えようと葛藤して、咳が出てしまうことはなくなるのです。

あなた自身の欲を認めることを恐れないで下さい。

その欲があなたの心から来ているのであれば、何も問題は起きませんから。

咳をしてあばらが痛いスピリチュアルな意味


咳をしてあばらが痛い場合は、「欲を抑え込むことで自分を見失っている」というスピリチュアルな意味があります。

「何かを言いたい、何かを否定したい、何かを表現したい」というような欲望を抑えることに慣れすぎて、欲がないとさえ感じている状態かもしれません。

ですが、実際には、自分の中の欲を見失ったことで、希望を無くし、自分自身を見失っているようです。

自分の人生を自分のものにすることをどこか諦めてしまっているのかもしれません。

咳をするとあばらが痛む場合は、あなたの思いを表現することが大切です。

あなたの中にある何かを自分に投げつけることは止めて、外に開放するのです。

人や環境に当たらない方法が見つかるはずです。

このままでは、あなたはあなた自身を壊してしまいます。

あなたという大切な1人の個性を攻撃しないで下さい。

自分自身を責める代わりに、発散しましょう。

だいぶ楽になるはずですから。

あなたの心に浮かぶ「想い」をどんどん拾っていきましょう。

まずは、その想いを自覚することからです。

痰が絡む時のスピリチュアルな意味

痰が絡むスピリチュアルな意味は、内側の癒しが起こっているということです。

あなたはあなたを正しく評価しない時期を経験したようです。

本当は素晴らしい人なのに、「あれができないから、これができないから、こんなことをしてしまったから」などのように、自分自身を責めていたようです。

その為、あなたは今傷ついています。

今あなたは正常に人とコミュニケーションを取ることができないでいるようです。

愛のない態度になってしまったり、愛のない言葉を投げてしまったり、人を責めるような発言をしてしまったのかもしれません。

あなたのコミュニケーション能力が低下している時に、痰が絡む傾向があります。

自分を責めることを止めましょう。

罪悪感を感じる必要はありません。

今愛ある行動をとれば、結果オーライになります。

宇宙はそれほど単純です。

悩みすぎず、自由にあるがままに行動して生きましょう。

関連記事

  1. 喉が渇くスピリチュアルな意味

  2. おならが臭いスピリチュアルな意味とげっぷのスピリチュアルな意味

  3. 息苦しいと感じる時や過呼吸のスピリチュアルな意味

  4. 発熱のスピリチュアルな意味|頭痛・喉の痛みと熱の意味や子供の熱について…

  5. 首・腰の椎間板ヘルニアになるスピリチュアルな意味とは?

  6. かゆみのスピリチュアルな意味|左右の太もも・膝・足編

  7. 鼻炎やアレルギー性鼻炎のスピリチュアルな意味|鼻づまりになる理由も

  8. 悪夢・夢遊病のスピリチュアルな意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!