首、胸、耳たぶにしこりができるスピリチュアルな意味

首、胸、耳たぶにできるしこりのスピリチュアルな意味をそれぞれ解説します。

首(後ろ側)にできるしこりのスピリチュアルな意味

首の後ろ側にしこりができるスピリチュアルな意味は、「手放すべき固定観念がある」ということです。

固定観念とは、「絶対そうだ!間違いない!それ以外ありえない!」という、疑う余地のない考えのことです。

首にしこりがあるあなたは、今までの人生で、経験をして検証した結果、ある考えに辿り着いたようです。

そして、それは、変わることのない、1つの真実であると考えているようです。

首の後ろにしこりがあるあなたは、考え方を柔軟にする必要があります。

「他にも違う考え方があるのかもしれない」と考えることができるようになることが大切です。

例えば、私たちはあらゆる種類の固定観念を持ちますが、自分自身に害を及ぼさない固定観念を持つ時は、陰性しこりとして出現します。

逆に、自分自身に急激な、もしくは、大きな害を及ぼす固定観念は、陽性しこりとなることがほとんどです。

いずれにしても、何事も「どっちでもいいか!でもこっちの方が好きだな」という程度に考えることができると、固定観念から解放されて、自由になることができますよ。

胸にできるしこりのスピリチュアルな意味


胸にしこりができる場合は、「胸にひっかかっていることがある」というスピリチュアルな意味があります。

胸に引っかかっていることとは、「誰かを十分に愛することができていないこと」かもしれませんし、「誰かに十分に愛されなかったこと」かもしれません。

いずれにしても、愛し愛されることに関して、胸に引っかかっていることがあるようです。

胸にしこりができているあなたは、感情を表現することが大切です。

辛い時には辛いと言っていいのですよ。

そして、不満がある時は、不満を相手に伝えていいのですよ。

胸にしこりがあるあなたは、本音を伝えることはいけないことだと信じているようですが、本音を言わない為に、相手の本音を聞くこともできていません。

その為、「きっと、相手はこう思っているのだろうなぁ」と、自分本位に相手の気持ちを想像して、解釈してしまっています。

ですが、胸にしこりを持つあなたが想像している相手の本音や気持ちは、真実とはかけ離れている可能性が高いです。

本音を相手にさらけ出しましょう。

そして、相手の本音もしっかり聞いてください。

そうすれば、あなたと相手が、愛し愛されていることに、本当は問題はなかったことが分かるでしょう。

耳たぶにしこりがあるスピリチュアルな意味

耳たぶにしこりがある場合は、「耳に入ってくる情報をコントロールしている」というスピリチュアルな意味があります。

例えば、聞きたくないことが耳に入ってきそうな時は、聞こえないふりをしたり、人に言われたことは、例えその人の意図とは異なっていても、自分が気分のいい様に解釈したりしているのかもしれません。

耳に入ってくる情報をコントロールしようとしてしまう理由は、あなたの中に守りたい何かがあるからでしょう。

あなたが人にどうしても認めて欲しいことや、分かってもらいたい気持ちがあるのでしょう。

耳たぶにしこりがあるあなたは、まず、あなたの信念に自信を持つことが必要です。

「あなたが良いと思うものは良い、あなたが悪いと思うものは悪い」と自信を持つのです。

人の意見を気にせず、あなたが何を感じているのかをはっきり感じるのです。

そして、あなたの信念が間違っていたことに気がついたり、「いつもそうとは限らないのかもしれない」と気がついた時に、あなたの信念を変えればいいのです。

耳たぶにしこりがあるあなたは、人と意見を合わせることを止めて、まずは、あなたの信念を見つけることをしましょう。

あなたの信念が確立していれば、人が何を言ったとしても傷つくことがなくなりますよ。

関連記事

  1. 陰部にかゆみがある時のスピリチュアルな意味

  2. 心臓に動悸や痛みがある時のスピリチュアルな意味

  3. 朝だるいと感じる時と風邪でだるい時のスピリチュアルな意味

  4.  咳が出る時と痰が絡む時のスピリチュアルな意味

  5. 【部位別】坐骨神経痛などの各部神経痛のスピリチュアルな意味

  6. インフルエンザ(ウィルス性の病気)にかかる時のスピリチュアルな意味

  7. 生理(月経)やPMSに関するスピリチュアルな意味と過ごし方

  8. 老眼、緑内障、白内障のスピリチュアルな意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!