下痢になるスピリチュアルな意味・メッセージ|続いたり激痛がある意味も

下痢になるスピリチュアルな意味、下痢が続く意味、激痛と共に下痢があるスピリチュアルな意味についてそれぞれ解説します。

下痢になるスピリチュアルな意味

下痢になるスピリチュアルな意味は、「最近起こった出来事の中で、納得できない出来事があった」ということです。

つまり、願ってはいない出来事が起こり、「どうしてこんなことになったのだろう」と理解できなかったり、「自分が悪かったのか?」と混乱していたりするようです。

さらに、起こった出来事に対して、自分ではどうすることもできないと自分の無力さを無意識に責めているようです。

排出される便が柔らかければ柔らかいほど、感情は大きく揺れていると言えるでしょう。

平然を装っていても、実際は心は大きく揺れており、最近起こった出来事に痛みを感じてしまう為に、目の前で今起きていることに集中することができていません。

下痢をしている場合は、全てのことを1度に理解する必要はないことを知る必要があります。

私たちは学ぶために生きていると表現することができますが、経験からの学びは少しずつでいいのです。

何か1つでも、少しでも気がつくことがあったり、感じることがあればそれでいいのです。

何かを180度変えようと頑張らなくていいのです。

階段を一段一段上がっていくように、少しずつの成長が大切なのです。

変わること、幸せになることを焦らないで下さい。

焦ると後で足を踏む外すことになるかもしれません。

一歩一歩確実に進んで行きましょう。

下痢が続くスピリチュアルな意味


下痢が慢性化するのであれば、過去に起こった出来事が、自分の中で未だに納得がいっていないということです。

下痢をしているあなたは、自分自身を評価し直すことが必要です。

つまり、違和感がある出来事は、あなたが悪いから起こったわけではないということを理解することが大切です。

それともう1つ、下痢をしているあなたは、1つの出来事に執着することを止める必要があります。

1つの出来事に執着してしまう理由は、探している答えが見つからないからである訳ですが、答えは「今この瞬間」に与えられています。

つまり、人生のあらゆる場面から答えを探すことができるという訳です。

答えの続きはまた別の出来事から読み取りましょう。

完全に納得することができなくても、あらゆる出来事を経験していくうちに、「あれはこういうことだったのか!」とすっきり納得できることがよくあります。

ですが、ある一時に起きた出来事についてずっと考えていると、答えを得るヒントの数が少なくて、結局答えを見つけて納得するのにものすごい時間がかかってしまいます。

大事なことは、あなたが今経験していることから、いつもヒントを集めていくことです。

それができれば、比較的早く「納得」がいくようになりますから。

下痢で激痛がある場合のスピリチュアルな意味

お腹に激痛があり下痢をする場合は、物理的な話をすれば、食べたものが悪かったなどと表現することができますがスピリチュアルな観点からすれば「経験が自分の価値を下げる」と感じているという意味があります。

最近何か経験したことで、自分のステータスが下がるような感覚を感じたのかもしれません。

例えば、「こんなことしてたら、いい奥さんとは言えないなぁ」とか、「車で事故しちゃったよ、無免許だったのに」とか、「人をからかっているところを好きな人に見られちゃった。嫌な奴と思われたかな」とか、案外ちょっとのことである可能性もあります。

または、自分がしたことに対して罪悪感を感じていたり、自分というものに対して戒めの気持ちがあるのかもしれません。

いずれにしても、最近経験したことについて考えすぎているようです。

その為、前向きに行動を起こすことができないでいる可能性があります。

お腹に激痛があり下痢がある場合は、あなたの価値を下げているのは、あなた張本人であるということに気がつく必要があります。

素直に生きることを楽しみ、素直にやりたいことをやれば、罪悪感に囚われることなく下痢も治るでしょう。

関連記事

  1. 老眼・緑内障・白内障のスピリチュアルな意味

  2. 【部位別】顔にニキビ・おでき・吹き出物ができるスピリチュアルな意味

  3. 【体の部位別】だるいと疲れや倦怠感を感じる時のスピリチュアルな意味

  4. 疲れやすいスピリチュアルな意味|心や人間関係疲れ・疲れが取れない意味に…

  5. 首・胸・耳たぶにしこりができるスピリチュアルな意味

  6. [状況別]鼻血のスピリチュアルな意味。チョコレートとの関係は?

  7.  咳と痰のスピリチュアルな意味|あばらが痛む意味についても

  8. 体臭・口臭のスピリチュアルな意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!