下痢になるスピリチュアルな意味!嘔吐や腹痛をともなう意味とは?

下痢になるスピリチュアルな意味!嘔吐や腹痛をともなう意味とは?

 急性、または慢性下痢になる理由や、下痢に腹痛や発熱や嘔吐をともなう場合など、状況別にスピリチュアルな意味を解説します。
 
スポンサーリンク

急性下痢になるスピリチュアルな意味とは?

急性下痢とは、普段は快調に便が出ているのに、ある日突然起こる下痢のことです。これらは、感染が原因で起こる場合と、ストレスなどが原因で起こる場合とがあります。
 
下痢とは基本的に、何らかの原因で、食べた物を完全に消化しきれずに、排出してしまうことで起こります。
 
急性下痢になるスピリチュアルな意味は、「最近起こった出来事の中で、消化しきれない出来事がありました」という意味です。
 
つまり、願ってはいなかった出来事が起こり、「どうしてこんなことになったのだろう」と理解できなかったり、「あり得ない!なんでうまくいかないんだ!?」と混乱していたりします。
 
さらに、起こった出来事に対して、自分ではどうすることもできないと自分の無力さを責めています
 
これらは、一種のパニック状態です。排出される便が柔らかければ柔らかいほど、感情は大きく揺れています。見た目は落ち着いているように見えても、実際には心が大きく揺れており、最近起こった出来事に動揺している為に、目の前で今起きていることに集中することができていません。
 
願ってはいなかった出来事が起こったことが、とてもショックで下痢を起こしていると言えるでしょう。

慢性下痢になるスピリチュアルな意味とは

慢性下痢とは、下痢の状態が日常的に続いてしまう状態です。
 
下痢が慢性化してしまうスピリチュアルな意味は、過去に起こった出来事に対して、自分ではどうすることもできないと挫折感を感じたことが原因で、「自分ではどうすることもできない」という固定概念がついてしまったことの現われです。
 
本来であれば、冷静になり、何が起こっているのかをじっくり見極めることができれば、自分で解決できない問題などないのですが、すでに「自分ではどうしようもない」と自信をなくしている状態の為に、次々と起こる人生の出来事に対して、積極的になれないでいるのです。
 
「素敵な出来事があったら思いっきり楽しんで、問題となる出来事が起こったら解決しようとする」という本来の積極的な姿勢でいることが出来ていない為に、どんな出来事に大しても踏み込まず、メリハリのない人生となってしまっているようです。
 
自分を守る為に、起こった出来事に対してさほどリアクションを取らない生き方が、食べた物をしっかり消化しようとはリアクションを取らない腸となって現れ、下痢が続いてしまうのです。
スポンサーリンク

下痢に発熱がともなう場合のスピリチュアルな意味とは

過去に起こった出来事に対して、「自分ではどうすることもできない」という挫折感とともに、「怒りの念」を心に抱いています。
 
起こった出来事に関係している人に対して、ひどく怒っていたり、「こんなことが起こるなんて信じられない!」と好ましくない状況に対して熱くなっているのです。
 

下痢に嘔吐をともなう場合のスピリチュアルな意味とは

過去に起こった出来事に対して、「自分ではどうすることもできない」という挫折感とともに、「なかったことにしたい」というような、事態を拒絶している状態です。
 
ショックを受ける出来事が起こり、その状況を冷静に理解して次に進むことが出来ない為に、「ちょっと待って、時間を戻して!」と、状況に追いつけずに分けが分からなくなって混乱しているようです。

下痢に腹痛をともなう場合のスピリチュアルな意味とは

ショックな出来事に対して、自信を失っていることに加えて、状況や、それに関わる人に対してとても怒っています。
 
発熱をともなう時は、まだ状況をはっきり掴めていない状態でヒートアップしているのに対し、腹痛を伴う場合は、すでに状況を自分の中で解釈しています。
 
解釈した上で、何かに対して納得がいかず、悶々と怒っているのです。そんな時に下痢に腹痛が伴います。
 

下痢を改善する方法

下痢を改善する為には、自分自身を評価し直すことが必要です。
 
つまり、「自分に解決できない問題はない」と自信を取り戻すのです。
 
事実、私たちは自分に自信を持っている時、解決できない問題など存在しません。愛を持って解決しようと物事と向き合うことができれば、必ず誰かや何かが手伝ってくれるからです。
 
自分への自信を取り戻す為には、癒されることが大切です。私たちが自信をなくす時は、必ず過去に起こった出来事によって傷ついた経験があります。
 
その心に深く刻まれた傷を癒すのです。
 
傷を癒すことができれば、自然と自信を取り戻すことができます。自信さえ取り戻せば、また人生を自分で切り開いていくことができます。
 
そうすれば、経験も知識も増え、何が起こっても柔軟に対応できるようになり、下痢が起こることもなくなるでしょう。
 
 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。