[体の部位別] 肌にかゆみが出る時のスピリチュアルな意味とは?

[体の部位別] 肌にかゆみが出る時のスピリチュアルな意味とは?

皮膚にかゆみがある時はどのようなスピリチュアルメッセージが隠されているのでしょう?全体的な肌のかゆみに加え、手のひらにかゆみがある時や、首、背中、目がかゆい時など、具体的に解説します。
 
スポンサーリンク

かゆみが出る時のスピリチュアルな意味とは?

体のどこかにかゆみが出る時、スピリチュアルな意味は、「何かに対する苛立ちや怒りの念を抱いている」ということです。
 
具体的には、
  • 何かを手に入れたいのに、手に入れるべきではないと考えることによる葛藤で、イライラしている
  • 誰かのせいで何かができないでいる
  • 自分のいる環境のせいで何かができないでいる
などです。
 
いずれにしても、誰かを傷つけるかもしれないという恐れが原因で、自分がしたいと思う行動をすることができなかったり、誰かに軽蔑されるかもしれないという恐怖などが原因で、自分の望みを叶えられないでいるなどの、心の葛藤が原因のようです。
 

手のひらにかゆみがある時のスピリチュアルな意味とは?

手のひらがかゆい時のスピリチュアルな意味は、自分が人の為に何かをしたいと思っているが、本心はしたくはないという思いがあり、その間で葛藤していることにより苛立っています。
 
つまり、義務の為に何かを人にするのか、それとも心からの愛を持って何かを人にするのかというところで、葛藤しているのです。

左手がかゆい時

左手がかゆい時は、人に何かをしてもらったり、何かを頂いたりすることに罪悪感を抱えています。
 
人に何かをしてもらった時、「ありがたく頂こう、ありがたい」とただ思いたいのに、「恩知らずな奴と思われたら大変だ、すぐにお返しをしなければ」と、人に何かをしてもらうこと自体が、煩わしくなってしまうこともあるようです。
 
その結果、人とのやり取りは、「義務か、心からの気持ちか」で葛藤が起こり、苛立ってしまうのです。

右手がかゆい時

右手がかゆい時は、自分が人にしたことに対して、見返りを求めてしまっているようです。
 
「これをしたことで喜んでくれたかな」と気分がいい反面、「だけど、これをしたからには何かお返しがくるだろうか?」と無意識のうちに考えてしまうのです。それにより葛藤が起こり、苛立ってしまっているようです。
 
スポンサーリンク

首がかゆい時のスピリチュアルな意味とは?

首にかゆみがある時のスピリチュアルな意味は、物事を柔軟に捉えることで解決したいのに、それをすることができずに解決できないでいるということです。
 
目の前で起こっている、もしくは自分がいないところで起こっている出来事に対して「深刻になりすぎずに、柔軟に対応することで解決したい」と思う半面、何かが原因で、「深刻に物事をとらえ、真っ向から対面して解決しなければいけないという思い」が起こり、それらの間に葛藤が起こっているのです。
 
例えば、「友達が自分の悪口を陰で言っている。まぁいっかと気にしないでおきたい」と思う反面、「友達に陰で悪口を言われるなんて、なんとかしなくてはいけない。面と向かって話し合うべきか」などのような葛藤が起こっていることにより、苛立っているのです。

背中がかゆい時のスピリチュアルな意味とは?

背中にかゆみがある時のスピリチュアルな意味とは、自分の安全を確保することに対して葛藤が起こり、いら立ちを感じているということです。
 
つまり、自分の安全や心の安定を確保する為に手に入れたいものがあるのに、それらを手に入れることができずに葛藤をしている状態です。
 
例えば、自分が安心できるだけのお金を手に入れたいのに、何かが原因で十分に働くことができないでいたり、自分が安心して日常を送る為のパートナーが欲しいのに、何かのせいで出会えずにいるなどの葛藤が心にあるようです。
 
本来であれば、手に入れたいと思うものは何でも手に入れることができるのですが、何らかの原因により、自分が必要としているものが手に入らないように無意識のうちに拒んでいるのです。

目がかゆい時のスピリチュアルな意味とは?

目がかゆい時のスピリチュアルな意味とは、現実で起きていることと向き合うことにいら立ちを感じていることです。
 
目の前で起きている何かを、どうにかしないといけないと思う反面、出来れば見なかったことにしたい、もしくはその出来事に対して行動を起こさずに済ませたいという思いの葛藤が起こっているのです。
 
ですがほとんどの場合、目の前で起こっている問題と言える出来事は、自分が思っているほど重大なことではないことが多いです。
 
自分の体力が低下していたり、出来事を過剰に恐れていることが原因で、心で葛藤しなければならないほどの大きな問題として、目に移っているのです。
 

かゆみを改善する方法

かゆみを改善する為には、自分自身の中に沸き起こる葛藤を抑えて、いら立ちを抑える必要があります。
 
1つの物事に対して、2つの考えが浮かんだ時には、頭であれこれ考えることを止め、心で感じていることに素直に従えばいいのです。
 
そうすれば、葛藤は起こらず、イライラすることもなくなり、かゆみも治まります。
 
葛藤を起こさない為には、自分自身を癒す必要があります。なぜなら、過去に起こった何らかの出来事で傷ついたことが原因で、自分自身を守る方法をあれこれと頭で考えるようになり、心の思いに従うことができなくなってしまっているからです。
 
忙しい日常を離れ、ゆったりと自分を癒しましょう。
 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。