肩、背中、腰、足に怪我をするスピリチュアルな意味

肩、背中、腰に怪我をするスピリチュアルな意味をそれぞれ解説します。

肩にケガをした時のスピリチュアルな意味

肩に怪我をした時は、「自分の思うようにできないことによるストレスが爆発した」というスピリチュアルな意味があります。

あなたには「こうしたい」という何か強い思いがあるのではないでしょうか?

ですが、それを達成することを妨げるモノがあることで、ストレスが溜まっていたのではないでしょうか?

でも大丈夫です。

落ち着いて現実を見つめることができれば、必ず抜け道はあります。

自分の願いを叶える方法は、たくさんあります。

あらゆる可能性を考えてみて下さい。

あなたがもしも、誰かのせいで自分の思うようにできないという状況にいるのなら、あなたの願いとその誰かの願いが交わるポイントを探してみて下さい。

どこかで必ず折り合いがつくはずです。

何かを恐れて、自分の願いを否定することだけは回避しないといけません。

あなたは、心が感じるままに生きるために、今人生を生きているのです。

あなたの心の思いをどうか大切にして下さい。

背中に怪我をするスピリチュアルな意味


背中に怪我をする場合は、「生き方に不満がある」というスピリチュアルな意味があります。

怪我をした範囲が大きければ大きいほど、生き方についての不満は強いと言えます。

背中を怪我してしまったあなたは、生き方を大きく変える必要があります。

あなたが「当たり前」と考えていることは、実は当たり前ではないかもしれません。

例えば、「仕事は一生懸命辛い思いをしてするもの」と考えている場合は、「好きなことを仕事にして楽しく働く」スタイルへ変更する必要があるかもしれません。

例えば、「1人でやり遂げるもの」と考えていることは、周りから協力を得る必要があるのかもしれません。

いずれにしても、背中を怪我したあなたは、生き方に変化を加える必要があります。

生き方を変えるということは、簡単ではないかもしれませんが、人生を幸せに生きないことは、もっと大変かもしれません。

今幸せで何もかもに満足がいっている場合は、生き方を変えなくても、この先の人生でも幸せに生きられるでしょう。

ですが、今幸せでウキウキと生きることができていない場合は、生き方を変えなければ、この先の人生も、大して変わらないでしょう。

辛い思いはもう、たくさん経験したのではないでしょうか?

そろそろ本気で、幸せになることに挑戦してみてはいかがでしょうか?

背中の怪我が治ったら、「背中を押されている」ことを感じて下さい。

あなたを応援している人が、注意を払えば、どこかに必ず、たくさんいますよ。

腰に怪我を負うスピリチュアルな意味

腰に怪我をした場合は、「夢を叶える準備ができていない」というスピリチュアルな意味があります。

あなたには、夢や、希望、願いや望むことが何かあるようです。

それらの願いを叶えることは可能なのですが、今のあなたは、願いを叶えるための準備が整っていないようです。

夢を叶えるには、集中することが必要なのですが、集中することができないでいるようです。

あなたが今注意を払っていることは何でしょうか?

もしくは、願いを叶えることを妨げているものは何でしょうか?

あなたが腰に怪我を負ったのであれば、あなたは助けを求める勇気を持つことが大切です。

誰かや何かのせいであなたの大事な夢を諦める前に、助けを求めて下さい。

あなたに必要な助けは、求めれば、必ず受け取ることができるのですよ。

1人で耐えることだけが強さではないのですよ。

足を怪我した時のスピリチュアルな意味

足を怪我した場合は、「現状をキープしたいと考えている」というスピリチュアルな意味があります。

あなたが今の人生に満足しているかいないかは別として、今の状態を維持したいと感じているようです。

言い換えると、新しいことにチャレンジする気持ちが薄れているようです。

その為、新しいことは経験できないし、新しい何かが手に入る訳でもないので、今あるものを手放すまいと必死になっているのかもしれません。

足を怪我したあなたは、「今よりも高みを望むこと」を許す必要があります。

あなたは、今よりもグレードアップした生活を望んでもいいですし、今あなたにないものを手に入れたいと願っていいのです。

そして、願うだけではなく、心配することもなく、欲しいと思うものを手に入れていいのです。

遠慮は必要ありません。

そして、焦る必要もありません。

目指している夢を少しずつ達成していくことを心がけましょう。

今前に進む気がしないのであれば、休息を必要なだけしっかりと取りましょう。

そして、元気がでたら、また前へ進むことを始めて下さい。

前へ進むことができると、つまり、新しいことにチャレンジできるようになると、得るものも多くなりますよ。

関連記事

  1. 【体の部位別】火傷を負うスピリチュアルな意味

  2. 尾てい骨(尾骨)を強打、怪我、または痛む時のスピリチュアルな意味

  3. 左足と右足、または足首を骨折する時のスピリチュアルな意味

  4. ぎっくり腰のスピリチュアルな意味とは?

  5. 【状況別】事故に遭うスピリチュアルな意味

  6. 【指別】左手の指を骨折する時のスピリチュアルな意味

  7. 親指や人差し指など、指にできる切り傷のスピリチュアルな意味

  8. 腕や手、足に切り傷ができるスピリチュアルな意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!