偏頭痛・頭痛のスピリチュアル的な意味とメッセージ|痛む場所別に解説

私たちが頭痛や偏頭痛を起こす時、そこにはスピリチュアルなメッセージが隠されています。頭の右側、左側が痛む場合、頭の上の方や、後頭部が痛む場合のスピリチュアルな意味についてそれぞれお話します。また、頭痛を改善する方法についてもお話します。

偏頭痛・頭痛が起こる基本的なスピリチュアル的意味

私たちが頭痛を抱える時のスピリチュアルなメッセージは「自分の歩むべき人生を歩んで下さい」です。

私たち全ての人間というものは、それぞれ個々のライフパーパスを持って生まれてきています。

ライフパーパスとは、簡単に言えば、生きている理由です。

地球上には何億人という私たち人間が生きているわけですが、私たちにはそれぞれ個性があり、自分と全く同じ人間は他にいません。

私たちの1人1人が、それぞれの目的の為に生まれてきており、その目的を達成するためにそれぞれの人生があるのです。

この「自分自身の個性を大切に自分らしく生きて下さい」というのが、私たちが頭痛に悩まされる時のスピリチュアルなメッセージです。

あなたはあなたの個性を愛して生きていますか?

頭の上の方が痛いスピリチュアルな意味


頭の上の方が痛む時のスピリチュアルな意味は、ありのままの自分を受け入れていないということです。

頭の上の方が痛む時は、自分を評価せずに、自分を卑下している可能性が高いです。

自分を誰かと見比べることで、自分自身のいたらなさを感じたり、自分自身を否定したりしていませんか?

あなたは自分の欠点を無意識に責めているようです。

例えば、

  • 「なんでこんなことになってしまったのだろう」
  • 「私はこんなこともできないでいる」
  • 「どうしてもっと思った通りにならないのだろう」
  • 「今の状況にはもううんざり!」
  • 「私の人生って一体・・・」
  • 「どうして自分だけがこんな目に遭うのだろう」

などと、人生の全てや一部において、思うようにできない自分に対しての評価が非常に低い時に頭痛持ちになっていることが多いようです。

頭の右側が痛む時のスピリチュアルな意味

右の前あたりの頭が痛む時は、過去に経験したことで感じたネガティブな感情を整理できていないというスピリチュアルな意味があります。

ネガティブな感情とは、怒りや悲しみなどの、喜ばしくない感情の全てです。

過去に何か心が傷つく出来事があったのではありませんか?

そして、その辛い感情を忘れることができていないということはありませんか?

また、誰かのことを憎んだり、許すことができていない時にも、右前の頭部が痛むことがあります。

右前の頭部が痛むということは、「古い感情を手放す必要がありますよ」というメッセージであることが多いです。

この世の中は、美しいことばかりではありません。

嫌なことや人、嫌なものが多々あります。

ですが、そんな嫌な物のせいで辛い思いをしていては、あなたが損をするだけです。

あなたは幸せになるために生まれてきていて、あなたの幸せを周りのものに邪魔させる必要はありません。

周りの嫌なものに自分の幸せを邪魔されない秘訣は、自分に自信を持つことです。

自分の個性を愛し、自分の特性や能力を認めてあげるのです。

そうすれば、周りに嫌なものが出現しても、影響されなくなります。

自分の自信を取り戻しても、それでも周りに影響されてしまう場合は、自分を辛い気持ちにさせるものと距離を置くことも時には大切です。

一番優先すべきは、あなたがポジティブな感情を感じることです。

楽しい、嬉しいといった感情を感じることができるような行動を起こしてみましょう。

左側の頭痛のスピリチュアルな意味

左前の頭部が痛むのは、「今考えていることが道理に合っていませんよ」というサインです。

何かを解決する為に、あれこれと考えてはいませんか?

その考えが、正しい答えから逸れている可能性があります。

人生に起こった問題を解決する方法は、「愛」がある解決法である必要があります。

「愛」がなければ、問題や悩みを解決することはできません。

もしかしたら、あなたは今「愛のない解決法」についてあれこれと考えているのかもしれません。

もしもあなたが時間を無駄にしたくないのであれば、物事を「愛」をもって解決する方法を考えてみるといいかもしれません。

後頭部が痛い時のスピリチュアルな意味

頭の後ろの方が痛む時は、「心の声を無視しないで下さい」というメッセージが届いています。

あなたの心が、今、あなたに大切なことを伝えようとしている可能性が高いです。

ですが、あなたは今まで積み上げてきたことを失いたくないという強い思いから、心の声を聞くことができていないようです。

もしかして、「変化」を遠ざけているということはありませんか?

過去にどんなにすばらしい実績を残したとしても、素敵な出来事が起こって自分自身をどんなに誇らしく思ったとしても、変化は常に訪れます。

私たちは変化を受け入れて、前へ進まないと行けません。

前向きな気持ちで前へ進むことができれば、後頭部の痛みは改善するでしょう。

大切なことは、過去のことは過去のこととして、今あなたの心があなたに何を伝えようとしているのかを聞く姿勢を取ることです。

そうすれば、過去の「何か」よりももっといい「何か」を手にすることができるかもしれませんよ。

偏頭痛・頭痛の改善方法

偏頭痛や頭痛を改善するには、心の声に従い、あなたの個性を大切にして人生を歩むことが大切です。

私たちの人生はいつでも修正可能です。

心の声に従って、「自分のやりたいこと」や「自分が興味のあること」を恐れずにやるといいでしょう。

自分ではない誰かを喜ばせる為だけに生きる人生は、誰かのエゴを満足させる人生であり、私たちは誰かのエゴを満足させる為に生まれてきたのではありません。

人には人の人生や考え方があるのと同じで、あなたにはあなたの人生と考え方があります。

自分自身の人生を大切にしましょう。

そうすれば、やがて恐れが消え、思い通りの幸せな人生を生きることができるでしょう。

これが今あなたが目指しているアセンションです。

関連記事

  1. 扁桃腺炎・扁桃肥大のスピリチュアルな意味

  2. 副鼻腔炎・蓄膿症のスピリチュアルな意味

  3. かゆみのスピリチュアルな意味|左右の太もも・膝・足編

  4. 目の下の青クマ・黒クマ・茶クマのスピリチュアルな意味

  5. やたら眠いしだるい時のスピリチュアルな意味|朝だるい・風邪でだるい意味…

  6. 不眠症のスピリチュアルな意味|不眠症を改善する方法についても

  7. くしゃみのスピリチュアルな意味|回数別や連続したり出そうで出ない意味も…

  8. 腹痛のスピリチュアルな意味|みぞおち辺りと下腹部が痛い意味について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!