蕁麻疹のスピリチュアルな意味

蕁麻疹のスピリチュアルな意味を解説します。

蕁麻疹のスピリチュアルな意味

蕁麻疹とは、消えたり出たり一時的にかゆくなるなどの症状がある皮膚疾患ですが、蕁麻疹には「体験したくない出来事に遭遇して自分を守ろうとしている」というスピリチュアルな意味があります。

一種のパニック状態と言えるでしょう。

体験したくない出来事とは、嫌な気分にさせる人との出会いかもしれませんし、思わずしり込みしてしまうような環境かもしれません。

また、気分の良くない争いごとや、自分の気分を悪くするような誰かの行動などを目撃した場合かもしれません。

いずれにしても、蕁麻疹が出るということは、何か嫌な物ごとに遭遇して、自分自身を守り切る自信がないということです。

「うわ、やだ、どうしよう、自分が危ない!」というような、大きな身の危険を一瞬のうちに感じた時に、蕁麻疹が出ることが多いようです。

目の前にした問題から、自分を守る自信がない為に、一種のパニック状態になってしまうのです。

たいていの場合、ひとまず自分の身が安全であると分かれば、蕁麻疹はすぐにでも消えていくことがほとんどでしょう。

蕁麻疹が慢性化してしまったり、消えるまでに時間がかかってしまうようであれば、身の安全を感じることにも時間がかかっているということです。

つまり、「周りの誰かや環境が、自分の人生や状況に影響してしまう」と感じてしまっているということです。

蕁麻疹が出た場合は、まず、あなたが安全を感じることができる、安心できる空間に身を置きましょう。

安心感を与えてくれる信頼できる人にそばにいてもらうのもいいかもしれません。

そして、あなたはあなた自身を守ることができるという自信を取り戻して下さい。

どんなに驚くような出来事が目の前で起こっても、あなたがあなた自身を信じる限り、あなたはあなたの身を守ることができます。

落ち着いてリラックスできるような空間で、自分の身は安全だと認識することができれば、蕁麻疹の症状は改善していくでしょう。

関連記事

  1. 首、胸、耳たぶにしこりができるスピリチュアルな意味

  2. 生理(月経)やPMSに関するスピリチュアルな意味と過ごし方

  3. 気管支炎のスピリチュアルな意味。胸が痛い時や吐き気を伴う原因は?

  4. 目の充血、ドライアイ、眼精疲労のスピリチュアルな意味

  5. 胃痛、胃炎がある時のスピリチュアルな意味

  6. 【場所別】歯の痛み(虫歯)のスピリチュアルな意味

  7. 心疲れや疲れやすいなどの「疲れ」に関するスピリチュアルな意味

  8. 皮膚湿疹のスピリチュアルな意味

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!