副鼻腔炎・蓄膿症のスピリチュアルな意味

副鼻腔炎・蓄膿症のスピリチュアルな意味を解説します。

副鼻腔炎(蓄膿症)のスピリチュアルな意味

副鼻腔炎のスピリチュアルな意味は、「経験したくないことを経験しなければいけないと感じている」ということです。

経験したくないこととは、今の日本の社会の在り方かもしれませんし、周りの人との人間関係かもしれません。もしくは、「嫌な感情」であったり、「意味がないと思うこと」かもしれません。

いずれにしても、副鼻腔炎を患うあなたは、何か拒否したくなるような環境にいるのでしょう。

副鼻腔炎を患うあなたが気づくべきことは、「嫌なことを経験するのには意味がある」というあなたが経験したくないことを経験しなければいけない理由が、必ずあるのです。

例えば、病気という嫌なものを知らなければ、医者になることはできません。

例えば、政治や社会の悪いところを知らなければ、日本を変えていくことはできません。

例えば、感じが悪くて嫌いな人と出逢わなければ、人を助けることができるようにはなりません。

このように、私たちは時に、「嫌だな」と感じることを経験しなければいけない時がありますが、それは、私たちが苦しむ為に起こっているのではなくて、私たちが学ぶために起こるのです。

副鼻腔炎を患うあなたは、「嫌だな」と思う人や物ごとをよく観察してみましょう。

何が具体的に嫌な思いにさせているのでしょうか?

そして、その嫌な人は何に苦しんでいて、嫌な環境や社会は何に苦しんでいて、嫌な世界にはいったい何が起こっているのでしょうか?

これらを追及していくことができると、やがてあなたの特性や能力を発揮できる時が来ます。

つまり、あなたがこの世に生まれてきた理由(ライフパーパス)を全うできる時が来るでしょう。

あなたがあなたの特性や能力を開花する為にも、今は、経験している嫌なことを毛嫌いせず、この世界にもう少し興味を持ってみましょう。

例えあなたが辛い思いをしたとしても、それがあなたにダメージを与えることは実はほとんどありません。

周りの何かに影響されることがあるのだとすれば、それは私たちが自分自身を見失っている時だけです。

あなたの「感覚」を常に信じていれば、どんな環境を経験しても、自分を見失わずに済むでしょう。

どうしても経験したくないことがあるのであれば、「経験しない」ということを選択することもできます。

周りの人にどう思われるかを気にせず、あなたの心が求めていることに従いましょう。あなたの人生は、あなたに指揮権があることを忘れないで下さいね。

関連記事

  1. 下痢になるスピリチュアルな意味・メッセージ|続いたり激痛がある意味も

  2. 【部位別】坐骨神経痛などの各部神経痛のスピリチュアルな意味

  3. 体の皮膚(肌)にかゆみが出る時のスピリチュアルな意味とは?

  4. 気管支炎のスピリチュアルな意味|胸が痛い時や吐き気を伴う原因は?

  5. 歯の詰め物が取れる・歯が欠ける・折れる・抜けるスピリチュアルな意味

  6. 首・胸・耳たぶにしこりができるスピリチュアルな意味

  7. 乱視・近視・遠視のスピリチュアルな意味

  8. 【状況別】アレルギーのスピリチュアルな意味|食べ物・猫に対してや子供の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!