[症状別] 歯にまつわる5つのトラブルのスピリチュアルな意味

[症状別] 歯にまつわる5つのトラブルのスピリチュアルな意味

虫歯や歯並びの悪さ、歯が痛んだり欠ける時のスピリチュアルな意味や、歯ぎしりをしたり、エナメル質が不足する場合のスピリチュアルな意味などを、症状別に解説します。
 
スポンサーリンク

虫歯になるスピリチュアルな意味

上部右側8本の歯に虫歯ができる(歯並びが悪い)場合

世界の出来事や社会の仕組みに対して、批判の気持ちを内に秘めています。
 
本来この世界がどうあるべきなのかという、持って生まれた理想のビジョンをしっかり持っている為に、その理想と異なっている現実に対して違和感を強く感じており、憤りを感じています。
 
ですが、自尊心が非常に低い状態にあるので、自分自身ができることに限界を感じており、さらにどこに向かうべきか分からずにいる怒りの念が沸々としているようです。

上部左側8本の歯に虫歯ができる(歯並びが悪い) 場合

本来の自分自身を表現することがうまくできていない為に、自分を責める思いと、自分を卑下する思いに押しつぶされそうになっています。
 
本当は自分がやりたいことや、興味があることがあるのに、それらに時間や労力を使うことができないでいるので、深層でそんな自分に嫌気がさし、自分を責めてしまっているようです。

下部右側8本の歯に虫歯ができる(歯並びが悪い) 場合

自分自身の行動や仕事を、ひどく低く評価しています。自分の中にはしっかりとした夢や目標があるので、それらに近づいていないように見える現実に打ちひしがれているようです。
 
自分にはもっとできるはずなのに、自分の能力を発揮しきれていないことに、挫折感を感じているのです。

下部左側8本の歯に虫歯ができる(歯並びが悪い) 場合

自分の感情に鈍感になっているようです。特に、自分自身を愛する愛情や、家族を愛し感謝する気持ちを感じる感受性が鈍っています。
 
毎日の日常の中で「当たり前」になっていることを、新鮮に感じる感性がうまく機能していません。
 

歯に痛みがある時のスピリチュアルな意味

虫歯にはなっていないけれど、歯に痛みがある場合は、過去のトラウマ的な出来事のせいで、自分自身の決断を実行する勇気がないようです。
 
新しくチャレンジしたいことや、思いを行動に移したいのに、過去に辛い経験をした為に、同じように傷つくのが怖くて行動に移せずにいるのです。
 
行動を起こした結果、一体どうなってしまうのか、楽しみよりも恐怖の感情が勝っているのです。
 
スポンサーリンク

歯が欠ける時のスピリチュアルな意味

歯にひびが入ったり、欠けてしまうスピリチュアルな意味は、自分に過度に何かを課している状態であるということです。
 
自分に余裕がなくなるまで、自分自身を追い込み、無理をしすぎているということになります。
 
私たちは、その気になれば何でもできますが、リラックスしてくつろぐ時間もとても大切です。
 
無理に全ての問題を一人で抱え込もうとすると、体も心も頭もクタクタにくたびれてしまい、求める結果を得られないばかりか、自分を痛めつけることになります。
 
それでも気力でなんとかやり続けようとする時に、歯が欠ける現象が起こります。
 

歯のエナメル質が不足している時のスピリチュアルな意味

歯のエナメル質とは、歯を守っている層です。このエナメル質が不足している場合は、自分自身を周りの人から守れていないということになります。
 
身近にいる人を大切にするあまり、人の考え方や行動を尊重するばかりで、自分自身がやりたいことをできていないのです。
 
また、人を優先させているわりには、心の中にそれらの人に対して反抗心もあります。
 
つまり、身近な人の考え方や行動を認めていないのに、我慢をしてそれを見ているということです。

歯ぎしりをするスピリチュアルな意味

話すことを中心とした、人とのコミュニケーションがうまくとれていません。夜寝ている間に無意識にしている歯ぎしりは、昼間のうちに誰かに伝えることができなかった、自分の考えや感情などが解消しきれていない為に起こります。
 
日中でも無意識のうちに顎に力が入って歯を擦るような動きをしている場合には、寝ている間に癒しきれなかった感情が自分自身の中でうずいています。
 
表現することができなかった感情とは、通常、人や環境に対しての怒りや自分自身を責める思いが強いことが多いようです。

歯のトラブルを改善する方法

歯のトラブルを改善する為には、完璧主義であることを止め、自分自身に自信を持ち、自分のふがいなさを責めることを止める必要があります。
 
それから、十分な休息の時間も大切です。
 
最初から目に移る全ての物が、理想的であることはありません。私たち1人1人がそれぞれ行動を起こして、現実を理想に近づけていくことが大事なのです。
 
理想があるということは、既に得たい結果がどのようなものか分かっているということなので、あとは自分を信じて行動を起こすのみです。
 
十分な休息を取って、自分自身を癒して下さい。自分の心を癒すことができれば、自然と自信を取り戻すことができます。そして、私たちが自信に溢れる時、驚くほど速く願っていた結果を手に入れることができます。
 
無理をせずに、力を抜いて、自然の流れに身をまかせましょう。これが最も最適で効果的な方法です。
 
 
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。