リーディング中級者におすすめのサイキックタロットオラクルカード

オラクルカードリーディングを繰り返すと、私たちのサイキック能力や、リーディングのセンスがどんどん成長してきます。

私たちの可能性をさらに成長する為には、オラクルカードを成長させることも1つの大事な手段です。

ここでは、サイキック能力を使えるようになった方や、オラクルカードリーディングに慣れた方へお勧めの、サイキックタロットオラクルカードについてお話します。

サイキックタロットオラクルカードとは?


サイキックタロットオラクルカード(日本語版説明書付)新装版 (オラクルカードシリーズ)

 

サイキックタロットオラクルカードとは、サイキックでミディアム(霊媒師)のジョン・ホランド(John Holland)さんが作った、オラクルカードとタロットカードのそれぞれの要素を混ぜて作ったカードデッキです。

ジョンさんは、サイキックタロットオラクルカードのガイドブックの中で、サイキック能力が花開いてから、自身のサイキック能力への理解を深める為に、たくさんの本を読み、たくさんのワークショップへ参加し、数々の先生から学び、友達同士でサイキック能力を使う練習をしたと言っています。

そして、そのサイキック能力を高めるツールの1つとして、タロットカードを学んだそうです。

タロットカードを練習して使いこなしていくうちに、タロットカードに盛り込まれた色や形、言葉やシンボルマークの訴えかけてくるメッセージにどんどん気がつくようになったそうです。

それらのタロットカードの深い意味に気がつくようになってからというもの、ジョンさんのカードリーディングがどんどん正確に、さらなる情報を読み取れるようになったそうです。

さらに、サイキック能力を使ってリーディングをするタロットカードが、サイキック能力にチャネリングする上で重要なツールとなり、何年ものカードリーディングを通して、ジョンさんのタロットカードは、「サイキック能力」と「いにしえの知識」を融合させるかけがえのないツールになったと言います。

この経験を通してジョンさんが作ったのが、古き大事な知識が込められているタロットカードと、サイキック能力を成長させることができるオラクルカードを融合させた、サイキックタロットオラクルカードなのです。

サイキックタロットオラクルカードの特性


サイキックタロットオラクルカードの特性は、タロットカードとオラクルカードの特性を混ぜ合わせたものです。

ジョンさんは、サイキックタロットオラクルカードのガイドブックの中で、以下のように語っています。

The Psychic Tarot Oracle Deck was created with a broad understanding of the teachings of the traditional tarot. I hope it will become just as invaluable to you and assist your innate psychic abilities as they fully emerge. In this deck, you’ll find 65 beautifully illustrated cards that will help you build a bridge between your psychic intuition and the age-old knowledge and meanings of the tarot.

簡単に要約すると、「サイキックタロットオラクルカードは、伝統的なタロットカードを深く理解した豊富な知識を基に作られています。あなたのサイキック能力を引き上げるかけがえのないものになることを願っています。カードデッキは65枚のカードから成り、あなたのサイキック能力といにしえの教え(知識)とタロットの意味を融合させたリーディングをもたらすことでしょう」のようなことを言っています。

これはつまりどういうことかと言うと、タロットカードは、「意外と知られていないオラクルカードとタロットカードの決定的な違い」の記事でお話した通り、私たちの頭へ働きかけるカードデッキです。

頭に働きかけるとはどういうことかと言うと、多くの知識を必要とし、いくつかのルールの従いながらカードリーディングをしていくということです。

それに比べてオラクルカードは、心に働きかけるカードデッキなので、知識を必要とせず、心が感じるままにリーディングをすることができる自由さがあります。

私たち人間は、「頭、心、物質(肉体)」という3つの要素でできていますが、サイキックタロットオラクルカードは、この3つの要素を融合させる為に見事にブレンドされていると言えるでしょう。

つまり、頭で知識を扱いつつ、心で自由にリーディングすることを目的として作られた、バランスの良いカードデッキなのです。

サイキックタロットオラクルカードを使うのに向いている人

サイキックタロットオラクルカードを使うのに向いている人は、オラクルカードリーディングをある程度マスターした方と言えるでしょう。

もしくは、心をマスターして、サイキックになり始めたあたりの方でしょう。

心をマスターしていない状態で、頭だけでカードリーディングをすることは、あまりお勧めしません。

なぜかと言うと、私たちが頭で何かを判断する時、基本的には、私たちが今まで経験して培った知識だけで判断する可能性が高いからです。

その為、新しいアイディアを得たり、視野の広い俯瞰でカードリーディングをすることができません。

そうなると、カードリーディングが役に立つ可能性や、カードリーディングが当たる可能性も低くなってしまいます。

なので、カードリーディングを始めたばかりの場合や心をマスターしていない段階では、タロットカードよりも、サイキックタロットオラクルカードよりも、オラクルカードをお勧めします。

オラクルカードリーディングを練習することで、私たちにとって1番大切な、「心で自由に答えを導き出すこと」ができるようになるでしょう。

しかし、オラクルカードリーディングに慣れてくると、「更なる理解力を深めたい」とか、「さらに詳しい情報を読み取りたい」などと感じる時期があるでしょう。

そこでお勧めなのが、サイキックタロットオラクルカードです。

突然タロットカードを使いだしてもいいのですが、オラクルカードリーディングとタロットカードリーディングの性質の違いに、少し戸惑うかもしれません。

また、オラクルカードリーディングで培った「心を感じる強さ」を使うことで、私たちのサイキック能力は成長していくので、サイキック能力を高めることを視野に入れると、心を感じることなしに頭を使い始めてしまうこと(タロットカードリーディング)はあまりお勧めできません。

その点、サイキックタロットオラクルカードは、オラクルカードリーディングで培った「心の強さ」にプラスする感じで、知識を盛り込んでいけるので、オラクルカードリーディングよりも詳しい情報を得ることができるカードです。

なので、サイキックタロットオラクルカードは、心をマスターした方にお勧めの、サイキック能力をさらに高める可能性を持つカードデッキと言えるでしょう。


サイキックタロットオラクルカード(日本語版説明書付)新装版 (オラクルカードシリーズ)

関連記事

  1. 初心者向け!オラクルカードの基本的なスプレッド(並べ方)と読み方

  2. 重要!オラクルカードにYesかNoの答えを聞く時の注意点

  3. 初心者向けのオラクルカードの引き方4つ。あなたに合うものはどれ?

  4. サイキック能力を成長させるオラクルカードの使い方

  5. 意外と知られていないオラクルカードとタロットカードの決定的な違い

  6. オラクルカードの最適な質問の仕方と質問してはいけないこと

  7. サイキックタロットオラクルカードの意味一覧。当たる率を上げよう!

  8. オラクルカードを購入した時の使い始め方。当たる確率を上げたい方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!