サイキックリーディング能力を高めるオラクルカードとは?

私たちのサイキック能力を高めるには、オラクルカードを使ってカードリーディングすることが効果的ですが、ここではオラクルカードの本来の意味についてお話します。

オラクルカードとは?

オラクルカードとは、絵柄とメッセージ性のある言葉が描かれているカード集のことです。

種類も豊富にあり、基本的には40~50枚のカード集であることが多いようです。

私たちがオラクルカードを使う理由は、私たちの「心の声」を聞きたいからです。

オラクルカードは、天使やハイヤーセルフと繋がることができるカードと表現されることもありますが、基本的には、オラクルカードを使うことで、私たちは私たちの心と対話することができるのです。

天使やハイヤーセルフと呼ばれる存在は、本来はいつも私たちと繋がっており、私たちの心を通じてコミュニケーションを取ろうとしています。

ところが、私たちは時に、自分の心の声に耳を傾けることがうまく出来ずに、どうしていいのか分からなくなってしまうことがあります。

本当は、私たちはオラクルカードを使うことなく、神や宇宙のエネルギー、ハイヤーセルフといった存在と、心を通してコミュニケーションを取れるはずなのですが、私たちのチャクラがブロックされていたり、心に傷があると、私たちのサイキック能力はしぼんでしまい、神や宇宙のエネルギー、ハイヤーセルフと呼ばれる存在と心を通じてコミュニケーションを取ることが難しくなってしまうのです。

そんな時に、オラクルカードを使うと、心からのメッセージを聞き取りやすくなります。

オラクルカードとは、高次の存在とコミュニケーションを取れるサイキックな自分自身を取り戻すまでの、お助けカードなのです

オラクルカードとは本来何のために使うのか?


オラクルカードは本来、自分自身の心と対話する為に使います。

私たちは本来、何かを決断する時や、何か疑問に思うようなことがある時、自分の心の中で答えを探し、自分の心が与えたメッセージに従います。

しかし、現代の私たちは、分からないことや知りたいことなどがあると、よくインターネットで検索をしたり、人に聞いたりしますね。

例えば、インターネットはとても優れたものですが、私たちを大いに助ける環境であると同時に、私たちが自分の心との繋がり方を忘れてしまう可能性も含んでいます。

インターネットで答えを探すことも大切ですが、私たちが心を感じることができることはもっと大切です。

オラクルカードを使うと、答えを心の中から探すことができます。

つまり、オラクルカードの意味を読み取るということは、インターネットで答えを検索するということと同じなのです。

インターネットで答えを検索する時は、私たちは頭で答えを探し、頭で答えを受け取りますが、オラクルカードを引く時は、心で答えを探し、心で答えを受け取るということなのです。

私たちは、「自分の心が何を感じ、今何をしたいのか」を知る為にオラクルカードを使い、また「私たちにはどのような可能性があり、何が今起こっているのか」などを知る為にオラクルカードを使います。

オラクルカードを使うと、過去、現在、未来のことや、恋愛や仕事のことなど、基本的には何でも知ることができます。

なぜなら、通常、全ての答えは、私たちの心の中にあるからです。

私たちが本当の自分自身を取り戻し、心を本当の意味で感じることができれば、オラクルカードを使わなくても、何でも分かります。

ですが、心の声に耳を傾けることができなくなっていたり、心を閉じている場合には、オラクルカードを使うと、心からのメッセージを受け取りやすくなるのです。

オラクルカードを使うべき人はどんな人か?

オラクルカードを使うと効果がある人は、自分自身の心を中心に生きることがうまくできていない人です。

いつも心を中心に生きることができている人は、心からのメッセージを常に受け取っているので、自信があり、何でも知っていて、心配することは何もないでしょう。

心の声に耳を傾け、心に従って生きることができている場合は、オラクルカードを使っても、「知ってるよ。カードを使わなくても。」という感覚を感じることでしょう。

ですが、心を中心に生きることが上手にできていない人は、オラクルカードを使うと、自分の感覚や感性に自信を持てるようになります。

例えば、

  • いまいち自信がない
  • 不安なことがある
  • 心配していることがある
  • どうしたらいいのか分からない
  • どちらを選ぶべきか分からない
  • 後悔することが恐い
  • 誰かに背中を押して欲しい

などと感じることがある方は、オラクルカードを使うと、自分の決断や行動に自信を持ちやすくなります。

心を中心に生きることができている人とは、基本的に幸せにワクワクと人生を生きています。

しかし、心を中心に生きることができていない人は、どこか幸せとは言えないことがあるという状況が何かしらあります。

つまり、オラクルカードを使うと効果を得られる人とは、どこか幸せとは言えない状況がある人なのです。

どこか幸せとは言えないことがある私たちがオラクルカードを日常的に使うと、心を感じることを練習できます。

オラクルカードを使って心を感じることを練習していけば、やがて心の強い、自分で人生を切り開いていくことができる人になれるでしょう。

そして、オラクルカードを使って心を強くしていくと、サイキックな能力もどんどん開花していくことでしょう。

関連記事

  1. サイキックアタックの防御力を上げる方法

  2. 霊視で未来が見えるメリットとデメリット。良いことばかりではない。

  3. エネルギーバンパイア(サイキックバンパイア)とは?対策と撃退法

  4. サイキック能力を成長させるオラクルカードの使い方

  5. 重要!オラクルカードにYesかNoの答えを聞く時の注意点

  6. サイキック能力を自覚することで使えるようになる11種類の超能力

  7. チャネリングの意味と方法。嘘のチャネリングに騙されない為には?

  8. 霊視の見え方。情景が見えにくい理由と霊視で見えにくい人がいる理由 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!