サイキックプロテクションのやり方。自分の身は自分で守る!

サイキックプロテクションとは、「エネルギーフィールドで自分自身を守る」という意味の言葉ですが、私たちがサイキック能力を使う時や、オラクルカードリーディングをする時、エネルギーバンパイアが周りにいる時など、サイキックプロテクションを創ることはとても大切です。

ここではサイキックプロテクションを自分でやる方法についてお話します。

サイキックプロテクションのやり方

サイキックプロテクションのやり方は実はとても簡単です。

エネルギーフィールドで守りを完璧にする方法は、「心をマスターすること」です。

心をマスターするとは、つまり、「幸せでいること」です。

私たちは、幸せである時、自然と最強のプロテクションを創れるようになっています。

何が起こったとしても、私たちが幸せである限り、悪いことは起こりません。

私たちの心が満たされていれば、それは最強の「守り」となり、物質的にダメージを受けることも、エネルギー的にダメージを受けることもありません。

ところが、私たちの心が満たされていないと、心に「隙」というものができてしまいます。

私たちの心に隙があると、エネルギーバンパイアにエネルギーを吸われたり、魔女からのサイキックアタックを受けたりする可能性が出てきます。

もちろん、肉体的にケガをしたり、病気になることも、心に隙がある時に起こります。

しかし、私たちの心が満たされ、幸せを感じて生きている時は、どんな類のエネルギーバンパイアも、魔女も、サイキックアタックを与えることができません。

私たちが幸せでいることが、最大の防御となるのです。

ですが、現実的には、「じゃあ幸せになればいいか!」とすぐに心を完全に満たすことは難しい場合もあるでしょう。

その場合は、以下のようなサイキックプロテクションのやり方を試してみるといいでしょう。

サイキックプロテクションのやり方1 ビジュアライゼーション


サイキックプロテクションを自分で創る方法は、ビジュアライゼーション、つまり、イメージすることです。

自分が球(スフィア)の中にいることを想像します。

この球は、「マカバ」と呼ばれている私たちのエネルギー体の一部で、エネルギーフィールド上の私たちの体の周りに実際にある球です。

私たちの誰もがこのマカバの一部である球に入っていますが、心をマスターしてサイキックになるまでは、この球を認識することは通常難しいです。

ですが、この球が自分の周りにあることをイメージし、その球が真っ白く輝く光で満たされるのをイメージしたり、無条件の愛を意味するピンク色の光で満たされるのをイメージします。

そうすると、この球に合わせて、サイキックプロテクションを創ることになります。

ちなみに、私たちが入っている球の大きさは、有名な芸術作品を見ることで知ることができます。

それは、レオナルドダヴィンチのよる、「ウィトルウィウス的人体図」に描かれています。

レオナルドダヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」では、上側の2つの手が球に触れていますが、実際にイメージする時は、球の大きさをそのままで、下側の2つの手が球に触れている状態をイメージするのがいいでしょう。

図の球を少し下にずらすような感じです。

ですが、サイキックプロテクションを創る目的の場合、そこまで細かく考えなくても大丈夫だと思います。

このような球の中にいる自分をイメージし、この球を光で満たすことをイメージできれば、サイキックプロテクションが出来上がります。

サイキックプロテクションのやり方2 アファメーション

アファメーションとは、「祈り」と同じで、同じ言葉を繰り返すものです。

瞑想中にアファメーションをすると効果的です。

様々なことにアファメーションを使うことができますが、ここでは、例えば、「私は守られている」とか、「私はパワフルに満たされている」などの言葉を繰り返し唱えるといいでしょう。

そして、自分が本当に守られていると実感することができたら、サイキックプロテクションの完成です。

サイキックプロテクションのやり方3 塩水スプレー

サイキックプロテクションとは、実は、「浄化」と同じことなのです。

「サイキックプロテクションという光で満たされる」ということは、「自分が浄化されている」ということなのです。

浄化を助けるツールとして、「塩」が有名ですが、塩でサイキックプロテクションを創ることもできます。

やり方は、「塩水をスプレーする」、これだけです。

空のボトルに塩(ヒマラヤンソルトがお勧め)を好きなだけ入れ、水、またはお湯を入れて混ぜるだけです。

塩の量は好みですが、100mlのボトルにティースプーン半分くらいの塩でいいのではないかと思います。

塩水のスプレーができたら、それを自分の周りの空気中に数回スプレーします。

そして、サイキックプロテクションを創っていることをイメージできればOKです。

また、好きな香りのエッセンシャルオイルを、塩水スプレーに数滴使うことも、多くの方が使っている方法です。

サイキックプロテクションのやり方4 エッセンシャルオイル

サイキックプロテクションを創る為に、エッセンシャルオイルを使う人もいます。

基本的には好きなエッセンシャルオイルを使うといいでしょう。

好きな香りを嗅いで、心が満たされればサイキックプロテクションの出来上がりです。

どのエッセンシャルオイルを使うか決めかねる場合は、サイキックプロテクションに向いているとされるエッセンシャルオイルを試してみてもいいでしょう。

サイキックプロテクションに向いているとされているエッセンシャルオイルは、

  • パチュリ
  • サンダルウッド
  • セージ
  • フランキンセンス

です。

エッセンシャルオイルに興味がある方は、好きな香りをいろいろ試してみましょう。

アロマポットを使ったり、アロマストーンを使ったりして、心を満たしてサイキックプロテクションを創ります。


無印良品 素焼きストーン 10個入 日本製

サイキックプロテクションのやり方5 クリスタル

お気に入りのクリスタルを使ってサイキックプロテクションを創ることもできます。

あなたがよく使っている気が合うクリスタルをしっかりと浄化しておくことで、サイキックプロテクションを創ることができます。

また、サイキックプロテクションを創るのに効果的だと言われているクリスタルは、

  • パイライト
  • スモーキークォーツ(煙水晶)
  • ブラックトルマリン
  • アメジスト
  • クリアクォーツ(水晶)

です。

これらのものを身につけたり、サイキックプロテクションを創りたい場所に置くことなどで効果を期待できます。

まとめ

サイキックプロテクションを創るには、心を満たし、幸せであることが大切です。

心を満たすことがすぐにできない場合は、自然の力を借りたり、「自分は守られている」と言い聞かせたり、イメージすることでプロテクションを創りましょう。

大事なことは、「自分は守られている」と心から感じることができた時にサイキックプロテクションは機能するということです。

関連記事

  1. クレアオーディエンスの聞こえ方|耳鳴りについても

  2. 霊視で呼び起こす前世の記憶6つ。前世からの縁を思い出すこともある

  3. サイキック能力を成長させるオラクルカードの使い方

  4. 「クレアボヤンス=霊視」の本当の意味と見えるもの。

  5. 霊視で3種類の未来が見えるお話。霊視で未来はどこまで見えるのか?

  6. 自分がエネルギー(サイキック)バンパイアになっている時の特徴

  7. 霊視の見え方。情景が見えにくい理由と霊視で見えにくい人がいる理由 

  8. 霊視で未来が見えるメリットとデメリット。良いことばかりではない。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!