腕や手・足に切り傷ができるスピリチュアルな意味

左腕(左手)、右腕(右手)や足にできる切り傷のスピリチュアルな意味をそれぞれ解説します。

左腕(左手)に切り傷を作るスピリチュアルな意味

左腕や左手に切り傷を作る場合は、「周り環境を拒否している」というスピリチュアルな意味があります。

人との関わりを避けたり、新しいアイディアや発想を受け入れることができなかったり、変化を拒んだりしている可能性があります。

本当は自分の視野を広げたり、状況を好転させる為に役に立つ物事を無意識に拒否しているのです。

左腕や左手に切り傷があるあなたは、「あなたはそれに値する」ということを受け入れる必要があります。

あなたに与えられた環境は、人であれ、物であれ、全てありのままに受け取りましょう。

なぜなら、それらは、あなたが「欲しい」と願ったもののかけらだからです。

例えば、パズルのピースが全て完成されるまで、パズルの絵が見えることがないように、願いを叶えるピースも全て集まらなければ、それが願いを実現する為のピースだと認識することは難しいです。

なので、早まらないで下さい。

あなたに与えられたものを否定せずに、「これもいつか大事なピースの1つであることが分かるだろう」と、受け入れましょう。

あなたの願いが叶う為の1つのピースなのですよ。

必要なければ、あとで捨てればいいですが、必要であった場合、夢のピースを毎回捨てていては、願いはなかなか叶いません。

気楽に構えて、もらえるものはもらっておきましょう。

後で「あの時頑張って受け入れといて良かった」と思えるような、願いが叶うという「物事の全貌」を見る日が来ますから。

右腕や右手に切り傷ができた時のスピリチュアルな意味


右腕や右手に切り傷が出来た場合は、「人との繋がりを断っている」というスピリチュアルな意味があります。

人と分かり合えない辛さを味わっているのかもしれません。

もしかすると、人を信じることができなくなっていたり、人に対して嫌悪感を抱いている可能性もあります。

その為、誰かを心から愛して優しくすることができていないようです。

右腕や右手に切り傷があるあなたは、「損得勘定」から抜け出す必要があります。

「これをするとこうなる」とか、「私がこうしたら、相手はこうするはず」などと、自分の行いによって、何を得られるのかを考える癖があるようです。

損得勘定で自分の行いをあれこれ考えてしまうのは、過去の「愛したのに愛されなかった記憶」があるからなのでしょう。

右腕や右手に切り傷を作ったあなたは、愛の形を誤解しているようです。

例えば、「母親を愛したら、母親に愛されるはずだ」と思いがちですが、実際には「母親を愛しても、期待したように母親に愛されることはない」ということがあります。

このような時、「愛したのに愛してくれない」と心を痛めてしまうことがあります。

しかし実際には、あなたが愛したのなら、愛は必ず伝わっており、相手からも愛が返ってきているはずなのです。

しかし、あなたの中に「愛する気持ちがあれば、この行動を取るはず」という固定観念があると、「愛されなかった」と勘違いすることが起きてしまいます。

愛を表現する方法は、人それぞれ異なることを認めなければいけません。

愛は自由であり、様々な形に変形するのです。

例えば、水が氷になったり、雪になったり形を変えるように、愛も自由に形を変えます。

それに気がつくことができれば、「愛する時、愛は返ってきている」ということに気がつくようになるでしょう。

愛すれば、必ず愛が返ってくることに気がつけば、人を愛するかどうかを迷うことはなくなるでしょう。

人を愛するかどうか迷うことがなくなれば、人付き合いもスムーズになるはずです。

「Give and Take」は、あなたが気がつかない形で常に起こっているのですよ。

今日は何を愛し、何を得たことに気がつきましたか?

足に切り傷ができた時のスピリチュアルな意味

足に切り傷ができた時は、「夢を叶えることを恐れている」というスピリチュアルな意味があります。

あなたはもしかすると、夢や目標、願いなどを叶えることを恐れてはいないと感じているかもしれませんが、実際には、夢を叶えることを拒む気持ちが深層にあるようです。

例えば、「お金を稼ぎたい。けれど、お金持ちになると大切なことを忘れてしまいそうだ」とか、「新天地で新しいことを始めたい。けれど、親が心配で現実的には無理だ」などのように、願いを叶えるとその代償を払わなくてはいけないと感じているようです。

足に切り傷を作ったあなたは、「夢を叶えることで失うものはない」ということを理解する必要があります。

夢を叶えて失うものがあるとすれば、夢を叶える為に不必要なものを手放す時か、夢だと思っていたものが本当に望むことではなかった時だけです。

あなたが今の目標を掲げる理由は何ですか?

願いを叶えたいという情熱を押し殺すのは、大変な努力が必要ですよね?

もう、誰かや何かの為に諦めることはやめましょう。

夢を叶えてしまえば、心配していたものの全てが小さく、心配するべきことではなかったと気がつくでしょう。

夢を叶えた時、あなたが今心配しているように、大切な何かを失うことがあるなら、それすらカバーできる夢に変更すればいいのです。

願いも、行動も、全て自由がきくのです。

あなたは、あなたの情熱のままに、人生を満喫して下さい。

あなたの人生は、あなたの為にあるのですよ。

関連記事

  1. 腰痛・ぎっくり腰のスピリチュアルな意味|左右の腰痛や慢性化する意味も

  2. 【部位別】背中に痛みがある時のスピリチュアルな意味|凝りの意味も

  3. 顔や肋骨から尾てい骨までの骨折のスピリチュアルな意味とは?

  4. 親指や人差し指など、指にできる切り傷のスピリチュアルな意味

  5. 【部位別】顔にできる切り傷のスピリチュアルな意味

  6. 肩・背中・腰・足に怪我をするスピリチュアルな意味

  7. 捻挫のスピリチュアルな意味|足首・手首・肘・膝の捻挫

  8. 尾てい骨(尾骨)を強打・怪我または痛む時のスピリチュアルな意味

コメント

    • かおり
    • 2019年 8月 17日

    ありがとうございます。

      • Indigo AQUA
      • 2019年 9月 20日

      こちらこそ、ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

error: Content is protected !!