オラクルカードを購入した時の使い始め方。当たる確率を上げたい方へ

オラクルカードとの出逢いは、運命の出会いです。

人と人との出逢いに意味があるように、オラクルカードと人との出逢いにも意味があります。

新しいオラクルカードを手に入れたら、使い始め方に気を付けましょう。

オラクルカードの使い始め方は個性によってそれぞれですが、ここでは、基本的なオラクルカードの使い始め方についてお話します。

オラクルカードを購入した時の使い始め方 ステップ1

オラクルカードを使い始める時は、綺麗な手でカードとその箱に触れましょう。

そして、カードの箱のビニールをはがし、箱を開けてカードを手に取ります。

オラクルカードを購入した時の使い始め方 ステップ2

オラクルカードを手に取ったら、カードに挨拶をします。

私たちの心がカードと繋がるように、オラクルカードを大切にする気持ちを伝えるといいでしょう。

オラクルカードに話かけてもいいですし、祈ってもいいでしょう。

例えば、「私のところへようこそ!これから私とカードは一緒に協力をしていきます。私は、私と周りの人の最善と最高の為にオラクルカードリーディングをしていきます。」

などのように、カードに心を、または愛を入れていきます。

「カードをわざわざそんな風に扱わなくても・・・」と思うかもしれませんが、私たちは心が繋がっていないオラクルカードで当たる確率の高いカードリーディングはできません。

オラクルカードを、相棒、相方、パートナー、友達などのように感じ、信頼関係を築くことが大切です。

カードをよく理解しないと、カードリーディングをしても、「カードの意味がよく分からない」ということが起こる可能性があります。

私たちがオラクルカードを崇めて信者になる訳ではなく、純粋に、オラクルカードと交流を深めます。

「バカバカしい」と思えてしまう場合は、カードに実際に話しかけたりせず、あなたの心とカードを繋ぐことを意図することさえできればそれで大丈夫です。


オラクルカードを購入した時の使い始め方 ステップ3

オラクルカードを感じることをしたら、今度はオラクルカードを1枚1枚ばらしていきます。

オラクルカードは、買ったばかりの時は、カード同士がくっついていたり、何かの順に重なっていることが多いです。

そこで、全てのカードを1枚1枚ばらし、シャッフルしていきます。

1つのアイディアとしては、1枚1枚カードを手に取って見てみるといいでしょう。

どんな絵柄や特性のカードがあるのかを、「あなたはだ~れ?」とでも言うかのように、1枚1枚観察します。

また、その間に、カード1枚1枚のエネルギーを感じてもいいでしょう。

オラクルカードには説明書がついているので、興味がある方は、カードの意味を1枚1枚見てみてもいいでしょう。

そして、カードの並び順を混ぜる為に、カードをシャッフルしますが、目の前に1,2,3と3か所にカードを並べて、その3か所にカードを1枚ずつ振り分けていくという方法もあります。

3人でババ抜きというトランプゲームをする時に、カードを3人分に分けるような感じです。

そして、できた3つのカードの山を、また一つにしてシャッフルしてもいいでしょう。

大事なことは、全てのカードをばらして、空気に触れさせ、1枚1枚のカードにライフ(命)と独立感を与えることです。

そうすることで、カードリーディングをする時に、カードの1枚1枚が主張強く、それぞれのメッセージを豊かに伝えてくれるでしょう。

オラクルカードを購入した時の使い始め方 ステップ4

カードのエネルギーをクリーンにすることも大切です。

カードのエネルギーをクリーンに整える方法は、いくつかありますので、好きな方法を選ぶといいでしょう。

カードをクリーンに整える方法は、例えば、エッセンシャルオイルを使う、クリスタルを使う、セージを使う、ビジュアライゼーションをする、などがあります。

詳しくは「オラクルカードリーディングに毎回必要なカードの浄化。14の方法」の記事をご覧ください。

これらの方法で、オラクルカードをクリーンに浄化して統一します。

オラクルカードを購入した時の「使い始め」ステップ5

購入したばかりのオラクルカードとの交流(心の繋がり)を深める為に、オラクルカードと一晩一緒に眠る方法を使っている人もいます。

オラクルカードを枕の下に入れて眠ったり、オラクルカードを枕元や、ベッドサイドテーブルなどに置いて眠る人もいます。

一晩を共に過ごすことで、オラクルカードとあなたの心のつながりを強くしてくれることでしょう。

やるかやらないかは完全に個人の自由ですが、もし興味があるのなら試してみてもいいかもしれません。

まとめ

購入したオラクルカードを使い始めるステップは、

1、綺麗な手でオラクルカードを扱う

2、オラクルカードと自分の心を繋ぐ

3、オラクルカードに1枚1枚に命を吹き込む

4、カードを浄化する

です。

これはあくまでも基本的なオラクルカードの取り扱い方であり、「5、オラクルカードと共に眠る」という方法を含め、使い始め方はあなたの心に従って決めましょう。

あなたとあなたのオラクルカードの最善な関係を目指して、あなたらしいオラクルカードの使い始め方を見つければ、あなたのカードリーディングはうまくいくようになるでしょう。

関連記事

  1. 重要!オラクルカードにYesかNoの答えを聞く時の注意点

  2. なぜオラクルカードを毎回浄化する必要があるのか?

  3. リーディング中級者におすすめのサイキックタロットオラクルカード

  4. 意外と知られていないオラクルカードとタロットカードの決定的な違い

  5. サイキックリーディング能力を高めるオラクルカードとは?

  6. 初心者向けのオラクルカードの引き方4つ。あなたに合うものはどれ?

  7. サイキック能力を成長させるオラクルカードの使い方

  8. サイキックタロットオラクルカードの意味一覧。当たる率を上げよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

error: Content is protected !!